満12歳から15歳までのかたのワクチン接種について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

令和3年9月14日(火)から、満12歳から15歳までのかたのワクチン接種予約受付を行います。

ワクチン接種は任意接種です。接種にあたっては、参考欄の「お知らせ」と「説明書」をお読みいただき、保護者とお子様の同意に基づき接種してください。
接種日当日は、原則、保護者の同伴が必要です。ご一緒に接種することもご検討ください。

目次

対象者

・予約について

・予診票の保護者の署名について

・保護者の同伴について

・新型コロナワクチンとそれ以外のワクチン接種について

・参考

対象者

三郷市に住民登録があり、接種券がお手元にある満12歳から15歳までのかた

※生年月日が2009年9月以降の方は、原則12歳の誕生日の翌週中に接種券を発送します。

接種券が届きましたら、予約とワクチン接種が可能となります。

予約について

かかりつけの医療機関がある場合は、個別医療機関での接種をお勧めします。

1,個別医療機関で接種する場合
年齢により予約可能な医療機関が異なります。予約可能な医療機関や予約方法等は、

個別予防接種実施医療機関一覧をご確認ください。

  

2,集団接種会場で接種する場合
9月14日(火)午前9時から予約受付を開始します。


(1)インターネット予約
下記リンクから予約ができます。

予約サイト(外部サイト)

(2)電話予約
三郷市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターに電話して予約ができます。
☎0120-14-3310


※予約受付開始当初は、電話が繋がりにくい状況が予想されます。
第2回以降の予約開始日につきましては、こちらの一覧表をご確認ください。
  

予診票の保護者の署名について

お子様に接種させる場合には、「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」をお読みになり、予診票の署名欄に、保護者の氏名を署名してください。予診票に保護者の署名がなければ予防接種は受けられません。 

1

   

保護者の同伴について

保護者とは、予防接種法において「親権を行う者又は後見人」とされています。

  

1,個別医療機関で接種する場合 

原則、保護者の同伴が必要です。ただし、中学生以上のお子様への予防接種は、接種する個別医療機関が認める場合(※)に限り、同伴がなくとも接種することができます。

(※)接種する個別医療機関が認める場合

保護者の同伴が必要ない旨の案内をしている場合に限ります。

個別予防接種実施医療機関一覧をご覧になるか、予約時にご確認ください。

  

【保護者が同伴しない場合の注意点】
・予診票の署名は必ず必要ですので、事前に「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を読み、予診票に保護者が自ら署名してください。
予診票の「電話番号」欄には、予診や接種の際に保護者の方と必ず連絡が取れる電話番号を記入してください。
 

2,集団接種会場で接種する場合

保護者の同伴が必要です。

  

保護者が特段の理由で同伴することができない場合は、お子様の健康状態を普段より熟知する親族等で適切なかたが同伴してください。

【保護者が同伴しない場合の注意点】
・予診票の署名は必ず必要ですので、事前に「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を読み、予診票に保護者が自ら署名してください。
予診票の「電話番号」欄には、予診や接種の際に保護者の方と必ず連絡が取れる電話番号を記入してください。

   

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチン接種について

原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。 新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。
(例) 9月1日に新型コロナワクチンを接種した場合、他のワクチンを接種できるのは、9月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。

なお、創傷時の破傷風トキソイド等、緊急性を要するものに関しては、例外として2週間を空けずに接種することが可能とされていますが、念のため医師に相談ください。

参考

1,お知らせ「新型コロナワクチン予防接種についてのお知らせ~12歳以上のお子様と保護者の方へ~」
 ➧ファイザー社製ワクチン(個別医療機関、勤労者体育館・瑞沼市民センター集団接種会場)

 ➧モデルナ社製ワクチン (瑞沼市民センター集団接種会場)

2,説明書「新型コロナワクチン予防接種についての説明書<12~15歳のお子様の保護者の方へ>」
 ➧ファイザー社製ワクチン(個別医療機関、勤労者体育館・瑞沼市民センター集団接種会場)

 ➧モデルナ社製ワクチン (瑞沼市民センター集団接種会場)


ワクチン接種は任意であり、強制ではありません。周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをしたりすることのないようにしてください。