排水設備をつくりましょう

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

  各家庭から出る汚水(台所、洗面所、浴室やトイレなど)を公共下水道に導くため、個人の宅地内に設置される排水管や汚水ますなどの設備をいいます。haisui

※雨水ますは個人で設置・管理する設備です。

公共下水道が整備されると

 公共下水道が整備され、下水処理場で処理することができる地域を処理区域といいます。
 各地域で公共下水道が使用できるようになったときは、市の告示で供用開始の年月日、区域などをお知らせします。これを受けて処理区域内のご家庭では、汚水を直接公共下水道に流すための「排水設備」を浄化槽の場合は1年以内に、くみ取りの場合は3年以内に排水設備を設置しなければなりません。また、処理区域内では公共下水道に接続しなければ、建物の新築又は増改築をすることはできません。

排水設備の設置と管理

 排水設備は、各個人の費用で設置及び改造しなければなりません。このため、排水設備は個人の財産ですので、設置後の補修、点検や清掃などの管理については、各個人で行ってください。あわせて雨水ますも個人の財産ですので、排水設備と同じ取扱いです。

水洗トイレ

 水洗トイレとは、汚水を直接公共下水道に流すトイレのことです。
単独浄化槽(トイレから出るし尿だけを処理)や合併浄化槽(し尿、台所、浴室などから出る汚水を処理)は汚水を直接公共下水道に流すものではないので、水洗トイレへの改造が必要になります。

お問合せ先

担当 下水道課計画管理係
電話 048(930)7737(直通)