生活保護制度について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

私たちは、生活しているうちに病気やケガなどにより働けなくなったり、働き手が死亡したりして生活に困ることがあります。

生活保護制度は、このように、生活に困っている世帯を対象として必要な生活保障を行い、同時に一日もはやく自立できるように支援する制度です。

 生活保護が受けられるかどうか、どのような扶助がどの程度受けられるかは、個々の世帯によって異なります。

 具体的にご相談ください。