後期高齢者医療制度

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

後期高齢者医療制度について

「高齢者の医療の確保に関する法律(平成18年6月成立)」の施行により、平成20年4月から新たに独立した医療制度が始まりました。


■運営のしくみ

後期高齢者医療制度は、埼玉県内の全市町村で構成する「埼玉県後期高齢者医療広域連合」が運営の主体となり、保険料の決定、保険証の交付、医療を受けたときの給付などを行います。詳しくは、埼玉県後期高齢者医療広域連合のホームページをご覧ください。
三郷市では、保険料の徴収、各種申請・届出の受付、保険証の引渡しなど、被保険者のみなさまにとって身近な窓口業務を行います。

埼玉県後期高齢者医療広域連合のホームページへ