三郷市集中改革プラン

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

三郷市集中改革プランを策定

国・地方を通じた厳しい財政状況の中で、各地方公共団体において、より積極的な行政改革を推進するため、平成17年3月に総務省より「地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針(新地方行革指針)」が示されました。

集中改革プランとは、新地方行革指針の中で示された「平成17年度を起点とし、平成21年度までの具体的な取組を住民にわかりやすく明示した計画」であり、全国の地方公共団体において策定することが求められています。

三郷市では、平成17年3月に「第3次三郷市行政改革5か年計画・財政健全化計画」を策定し行政改革に取り組んでいますが、新地方行革指針の趣旨をふまえ同計画の一部を改定した

三郷市集中改革プランshuchu_plan.pdf(2008年3月10日20時59分 更新 123KB)

を策定し、更なる行政改革に取り組みます。