幼稚園就園奨励費の補助

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

私立幼稚園就園奨励費補助金について

  
 幼稚園教育の振興と保護者の経済的負担を軽減するため、入園料及び保育料の一部を補助しています。

補助の対象となる方

 

 三郷市内に住民登録があり、市内外の認可されている私立幼稚園(子ども・子育て支援新制度の幼稚園を除く)に在園している園児の保護者

補助金額 

 
 
市民税の課税額及び世帯の状況に応じて補助金額を決定しています。但し、年度内に支払う入園料と保育料の合計金額が補助金額を下回る場合は、当該支払額を限度額とします。
 ※前年度の所得が未申告の場合は、補助金の算定が行えませんので必ず申告をお済ませください。

平成29年度私立幼稚園就園奨励費補助金額一覧

 
 補助金の区分は市民税所得割課税額(世帯の合計額)によって決定します。

 所得割課税額は、以下の書類よりご確認ください。
 ●    市・県民税が給与から天引きされる方
         「給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収額の決定・変更通知書」
 ●    市・県民税をご自身で納める方
         「市民税・県民税納税通知書」
 詳しい見方につきましては添付ファイルをご確認ください。

 

 区分

 推定年収
(参考)

 補助金の額(年額)

 第1子

 第2子

 第3子以降

A 生活保護世帯

 -

 308,000円

 308,000円

 308,000円

B 市民税非課税世帯及び所得割非課税の世帯

 -

 272,000円

 308,000円

 308,000円

C 市民税の所得割課税の額が77,100円以下となる世帯

 270万円~

 139,200円

 233,000円

 308,000円

D 市民税の所得割課税の額が77,100円を超え、211,200円以下となる世帯

 360万円~

 62,200円

 185,000円

 308,000円

E 市民税の所得割課税の額が211,200円を超える世帯

 680万円~

 20,000円

 154,000円

 308,000円

  ※推定年収は参考です。控除額により実際の区分は異なることがあります。

補助金の算出例

 

 【例】:B区分の家庭に長女(年長)と長男(年中)と次女(年少)がいる場合
 →長女が第1子、長男が第2子、次女が第3子となるため補助金額は合計で(272,000円+308,000円+308,000円)=880,000円(年額)となります。

 ◆「生計を一にする」小学生以上の兄・姉がいる場合
 ・A区分からC区分の世帯
 その兄・姉(年齢制限なし)から該当園児を第2子、第3子と数えます。
 【例】:C区分の家庭に長女(小6)と長男(小3)と次男(年長)がいる場合
 →長女を第1子、長男を第2子扱いとし(小学生のため補助金対象外)、次男を第3子として扱うため、補助金額は308,000円(年額)となります。

 ・D区分からE区分の世帯
 その兄・姉(小学1~3年生の子)から該当園児を第2子、第3子と数えます。なお、兄・姉が小学4年生以上の場合は該当園児を第1子として数えます。
 【例】:E区分の家庭に長女(小6)と長男(小3)と次男(年長)がいる場合
 →長男を第1子扱いとし(小学生のため補助金対象外)、次男を第2子として扱うため、補助金額は154,000円(年額)となります。

ひとり親世帯等でB,C区分に該当する世帯の方


 区分

 推定年収
(参考)

 補助金の額(年額)

 第1子

 第2子

 第3子

B 市民税非課税世帯及び所得割非課税の世帯

 -

 308,000円

 308,000円

 308,000円

C 市民税の所得割課税の額が77,100円以下となる世帯    ~360万円

 272,000円

 308,000円

 308,000円

  ※ひとり親世帯等とは、保護者または保護者と同一世帯の方が以下に該当する世帯です。
 ・配偶者のいない方で、現に子を扶養している方
 ・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方及び特別児童扶養手当、国民年金の障害基礎年金等の受給者(それぞれ在宅の方に限ります)
 ・要保護世帯またはそれに準ずる程度に困窮していると認められる世帯

備考

 
 ・兄、姉が保育所、認定こども園、特別支援学校幼稚部又は障害児通園施設等に在園している場合は、第2子以降の額を適用します。
 ・中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律(平成6年法律第30号)による支援給付を受給している世帯は、生活保護法の規定による保護を受けている世帯の区分を適用します。

申請方法

 
 申請は在園している幼稚園を通じて行います。
 6月頃に幼稚園を通じて、申請書・ご案内等を配布しています。申請書に必要事項を記入・押印の上、幼稚園に提出してください。

補助金交付時期

 
 補助金は在園している幼稚園を通じて交付します。なお、交付される補助金の額が100,000円を超える場合は2回に分けて交付します。
 ● 1回目:12月頃
 ● 2回目:翌2月頃

年度途中に入園した場合

 
 途中入園の場合、補助金は在園期間に応じて月割して適用します。
 随時申請を受け付けておりますので、在園する幼稚園に補助の希望を申し出てください。