葦のみち

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

市史研究『葦のみち』第30号が完成しました。

『葦のみち(あしのみち)』は、『三郷市史』の補筆を目的に発行される三郷の市史研究誌です。
座談会、市史研究レポート、市民の歴史広場、などで構成され、三郷の歴史を感じることができます。

市役所生涯学習課、市内公共図書館(室)などでご覧になれます。

価格:1冊500円(創刊号と第21号は1部300円)※郵送についてはお問合せください
販売場所:市役所生涯学習課

最新号30号の内容は→こちら
創刊号~29号の内容は→こちら

お問い合わせ ☎048-930-7759 生涯学習課

 

 

 

 

三郷市史研究「葦のみち」第31号の掲載原稿募集!

三郷市では、今後、「葦のみち」第31号の発刊を予定しています。三郷の歴史の研究や生活体験、言い伝え、昔話などを掲載します。みなさんからの応募をお待ちしています。
原稿の規格:400字詰原稿用紙5~30枚程度
※紙面の都合上、原稿を調整させていただく場合もあります。
申し込み:住所、氏名、電話番号を記入し、10月30日(金)までに下記のところまでお送りください。

なお、パソコンにて原稿を作成されている方は紙原稿と併せて下記メールアドレスまで電子データをお送りください。その際、件名については『葦のみち第31号原稿』とご記載ください。

 

お問合せ

生涯学習課生涯学習係

☎048-930-7759

メール:gakushuu@city.misato.lg.jp