モバイルレジでの納付について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

平成22年度から、三郷市では、金融機関の窓口やコンビニエンスストアのレジに行かなくても携帯電話を操作するだけで三郷市の市税等が納付できる『モバイルレジ』サービスを開始しています。

モバイルレジロゴ

モバイルレジとは?
 携帯電話で税金や料金を納付できるサービスです。
 納付書に印刷されたバーコードを携帯電話のカメラで撮影して読み取り,モバイルバンキングに接続することで簡単に納付できます。

*「モバイルレジ」は、株式会社NTTデータが提供しているサービスです。

 携帯電話から https://bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html
 パソコンから  http://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/ 

利用できる市税等
 市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、し尿汲取り手数料、保育料、介護保険料、後期高齢者医療保険料

●利用可能な金融機関
 埼玉りそな銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、常陽銀行、他

ご利用金融機関の詳細は、モバイルレジサイトで確認をお願いします。

携帯電話から https://bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html
パソコンから  http://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/ 

※事前に金融機関へモバイルバンキングの申込み手続が必要です。(申込み方法については,各金融機関にお問い合わせください)

モバイルレジでの納付方法

 1 利用したい金融機関にモバイルバンキングの利用申込みをします。
 2 初回のみ携帯アプリ※をダウンロードします。
 3 納付書を用意し,印字されているバーコードを携帯カメラで読み取ります。
 4 表示されたお支払いの内容を確認します。
 5 金融機関を選択します。
 6 お支払い完了です。

 ※携帯アプリのダウンロードはこちらから(株式会社NTTデータモバイルレジサイト)

モバイルサイトへ
「モバイルレジ」携帯サイトのご案内
URL 
https://bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html
(※QRコードは(株)デンソーウェーブの商標登録です)

モバイルレジサービスの流れ(クリックで画像が開きます)

●注意事項
・バーコードは、印字されている納期限または支払い期限内しか読取ができません。
・払込手数料は無料です。
・ご利用できる時間は、ご利用される金融機関のモバイルバンキングサービスの提供時間になります。
・モバイルレジにより軽自動車税を納付した方で,継続検査(車検)を必要とされる方には、市で納付確認ができ次第(おおむね2週間後)車検用納税証明書を送付いたします。
継続検査(車検)のため納付後すぐに納税証明書が必要な方は、金融機関等の窓口又はコンビニエンスストアを御利用ください。
・モバイルレジで納付された場合は,領収証書が発行されません。領収証書が必要な方は,金融機関等の窓口又はコンビニエンスストアをご利用ください。

・バーコードがない納付書は,モバイルレジでの納付はできません。また,傷や汚れなどによってバーコードを読み取れない納付書もお取り扱いできません。
・NTTドコモ,au,ソフトバンクが提供する各種カメラ付き携帯電話約200種類が利用可能です。詳細は収納管理課にお問い合わせいただくか、下記のモバイルレジサイトでご確認ください。

携帯電話から https://bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html
パソコンから  http://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/