心身障害者扶養共済制度

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

心身障害者扶養共済制度とは、障がいのあるかたを扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、保護者に万一(死亡・重度障害)のことがあったときに、障がいのあるかたに終身一定額の年金を支給する制度です。

1 対象者

 将来独立自活することが困難な知的障害者、身体障害者(1~3級)、その他精神又は身体に永続的な障害を有する者の扶養者で、次の条件に該当するかた。

 

ア 加入者の住所が埼玉県内にあること。

イ 加入者(保護者)の年齢が65歳未満であること(年齢は毎年の4月1日における年齢)。

ウ 加入者に特別の疾病又は障害がなく、生命保険契約の対象となる健康状態であること。

 

2 加入の手続き

新規(初めて加入するとき。)

保護者が三郷市にお住まいのかたは、障がい福祉課の窓口にお申込みください。

 

3 必要書類

ア 加入等申込書

イ 住民票の写し(保護者及び障がいのあるかたそれぞれに必要)

ウ 申込者(被保険者)告知書(保護者の健康状態を告知する書類)

エ 心身障害者の障害の種類及び程度を証明する書類(身体障害者手帳・療育手帳及び年金証書等)

オ 年金管理者指定届(障がいのあるかたが年金を管理することが困難なとき)

 

4 掛金

 掛金は加入者の加入時の年齢により、毎月定められた日までに払い込んでいただきます。加入者が65歳(4月1日現在)以降最初に到来する加入応当月に達し、かつ、継続して20年以上加入したときは、その後の掛金が免除されます。

加入時の年齢

掛金月額(1口あたり)

*注意

○制度の見直しにより、掛金が改訂されることがあります。

○平成19年度以前に加入された方は、左記の掛金額と異なっています。

○自治体の減免制度により、実際のご負担額と左記の掛金が異なっている場合があります。

平成20年度以降加入

~35歳未満のかた

9,300円

35歳以上~40歳未満のかた

11,400円

40歳以上~45歳未満のかた 

14,300円

45歳以上~50歳未満のかた

17,300円

50歳以上~55歳未満のかた

18,800円

55歳以上~60歳未満のかた

20,700円

60歳以上~65歳未満のかた

23,300円

 

 

5 年金等の給付

○ 加入者が死亡し、又は著しい障害を有する状態となったときは、加入者の扶養していた障害者に年金が支給されます。

○ 加入者の生存中に障害者が死亡した場合は、加入者に対して加入期間に応じて弔慰金が支給されます。

○ 加入者が脱退の申し出をしたとき、又は掛金の口数の減少の申し出をした時は、加入期間に応じて脱退一時金が支給されます。

 

加入者が死亡、又は著しい障害になった場合

1口加入のかた

月額 20,000円(年額240,000円)

2口加入のかた

月額 40,000円(年額480,000円)



加入者の生存中に障害者が死亡した場合(1口あたりの金額)

加 入 期 間

平成19年度以前加入

平成20年度

以降加入

障害者死亡日が

平成19年度以前

障害者死亡日が

平成20年度以降

1年以上 5年未満

20,000円

30,000円

50,000円

5年以上20年未満

50,000円

75,000円

125,000円

20年以上

100,000円

150,000円

250,000円

 

*制度の見直しにより、支給される金額が改訂されることがあります。また、掛金の支払いは、障害のある方がお亡くなりなった月の分まで必要です(掛金免除・減免になっている場合は除きます)。

 

加入者が脱退の申し出をしたとき(1口あたりの金額)

加 入 期 間

平成19年度以前加入

平成20年度

以降加入

脱退日が

平成19年度以前

脱退日が

平成20年度以降

5年以上10年未満

30,000円

45,000円

75,000円

10年以上20年未満

50,000円

75,000円

125,000円

20年以上

100,000円

150,000円

250,000円

 

*制度の見直しにより、脱退一時金額が改訂されることがあります。また、掛金の支払いは、脱退される月の分まで必要です(掛金免除・減免になっている場合は除きます)。