使用済みインクカートリッジの回収

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

平成22年7月からキヤノンをはじめプリンタメーカー6社(キヤノン、ブラザー、デル、エプソン、ヒューレット・パッカード、レックスマーク)と協働して、市内21の公共施設に回収箱を設置して、インクカートリッジを燃えるゴミとして出さずに、専用の回収箱に入れて回収し、リサイクルを進めるプロジェクトを実施しています。

今までは、家電量販店等でプリンタメーカー別の専用回収箱を利用してメーカーが回収していたものが、お近くの公共施設でもお気軽に利用できます。乾電池については、有害ゴミの分別で集積所に出していただく他に、従来から回収ボックスでも行っています。

回収施設 

市役所本庁舎1階、健康福祉会館1階、瑞沼市民センター、文化会館、鷹野文化センター、彦成地区文化センター、東和東地区文化センター、高州地区文化センター、コミュニティセンター、みさと団地出張所、北公民館、早稲田図書館、北部図書館、市立図書館、戸ヶ崎老人福祉センター、岩野木老人福祉センター、老人憩いの家やすらぎ荘、勤労者体育館、総合体育館、高州地区体育館、彦沢老人福祉センター、早稲田児童センター、南児童センター、世代交流館ふれあいパーク、ららぽーと新三郷内ららほっとみさと 

 

※ ららほっとみさとでは乾電池の回収を行ってません。

kaishiu 
中央がインクカートリッジ回収箱、右が乾電池回収ボックス

問い合わせ クリーンライフ課清掃美化係 電話(930)7718