忙しい子育て世代のかた へのサポート

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替
子育てしたいまち 家族の笑顔があふれるまち

忙しい子育て世代のかたへのサポート

子育てには楽しさ以外にも、出産後の職場復帰・残業など大変さもあります。三郷市で子育てをすれば、保育園への送迎や子どもが病気になったとき、困ったときの手厚いサポート制度でみなさんを助けます。児童クラブも全小学校の中に設置。放課後、子ども一人での移動もしやすく安心です。

保育施設

幼稚園

 市内には公立保育所のほか、私立保育園、幼保連携型認定こども園、地域型保育事業所など26の認可保育施設があります。


 毎年11月ごろから次年度の園児募集を行います。入園などの問い合わせは、各私立幼稚園へ直接お問い合わせください。


 

送迎保育

病児・病後児保育

 送迎保育ステーションでお子さんを預かり、専用バスを使って市内の保育所へ送迎します。夕方以降は送迎保育ステーションで保育します。働くママの強い味方です。

 お子さんが病気にかかってしまったときで、保育ができないときに、一時的にお子さんを預かるサービスもあります。
 

児童クラブ

一時保育

 仕事の関係などで、常時留守になっている家庭の小学生のお子さんを、放課後保護者に代わって保育します。  勤務形態や突然の病気により、一時的に保育ができないときに、利用できる一時保育。在宅で子育てをしている保護者のリフレッシュを図る目的にも利用できます。

ファミリー・サポート・センター

緊急サポートセンター

 子育ての援助を受けたい方(依頼会員)と、子育ての援助を行いたい方(提供会員)を会員として組織し、身近な地域で助け合う子育て支援ネットワークです。
急な子どもの預かりを希望する利用会員とお子さんのお預かりを行うサポート会員の間でおこなう地域の助け合い活動です。