後期高齢者人間ドック受診費用助成事業

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

人間ドック受診費用助成事業をはじめました

生活習慣病の予防、その他の病気等の早期発見を目的として、平成26年4月1日以降に人間ドック※を受けられたかたに対して1年に1回受診費用の一部を助成します。

別表に規定する検査項目のすべてを含むものをいいます。

対象者

・受診日現在で、三郷市に住所を有する後期高齢者医療制度の被保険者のかた。
三郷市国民健康保険に加入しているかたはこちらです。
 *同一年度で、市が実施する75歳健康診査等を受診するかた、
  三郷市国民健康保険人間ドック受診費用助成を受けたかた
  及び保険料の未納のあるかたは助成の対象外となります。
 *申請期限は、人間ドックを受診した日の翌日から起算して1年以内です。

助成金受領までの流れ

①ご自分で医療機関等へ直接連絡をし、人間ドック受診の予約をします。
   ↓
②医療機関等で人間ドックを受診します。
   ↓
③市担当窓口で、必要書類等を持参の上、規定の書式に必要事項を記入・押印し申請を行います。
 *申請人は、原則受診者本人となります。本人以外のかたが申請を行う場合は、委任状が必要となります。
 【申請に必要なもの】
  ・被保険者証
  ・医療機関等で支払った領収書
  ・人間ドックの結果表
  ・印かん(朱肉をつけて押す認印)
  ・受診者名義の預金通帳
  ・委任状(受診者本人以外が申請するとき)
   ↓
④検査項目等の確認後、指定された口座に助成金が振り込まれます。

助成金額

・消費税を含む受診費用の7割(上限20,000円)

問い合わせ

・人間ドック受診費用助成事業について
  長寿いきがい課高齢者医療係 048-930-7789(直通)

・検査項目の詳細について
  健康推進課健診予防係 048-930-7773(直通)