子どもの歯の健康づくり(歯みがき指導とフッ化物塗布)

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

 むだい    
地域の歯みがき指導

フッ化物塗布




 三郷市では、乳幼児を対象に三郷市歯科医師会・三郷市母子愛育会の協力をいただき下記のとおり
『歯みがき指導とフッ化物塗布』を無料で実施します。
 フッ化物塗布の順番を待っている間、お子さん達が楽しめるように遊びの場(お絵かきや風船プールなど)を用意しています。
たくさんのかたの参加をお待ちしております。

 

 内 容 歯科衛生士による歯の正しいみがきかたの指導とフッ化物塗布、歯科医師による歯科相談(希望者)

 

 対 象 歯が生えた乳児から小学校就学前までの幼児
      ※3~4か月の間隔をあけて、年に2~3回のフッ化物塗布が効果的です。
 

 

 持ち物 ハブラシ、コップ、タオル 
 

 申し込み 申し込み不要です。直接会場へお越しください。

 日 程 令和元年7月24日(水) 受付時間:午後1時~2時 瑞沼市民センター(体育館)
      令和元年7月25日(木) 受付時間:午後1時~2時 東和東地区文化センター(2階)


家族全員で歯の健康を見直し『8020』を目指しましょう!

8020(ハチマルニイマル)運動』とは
「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

 

健康な永久歯は健康な乳歯から!乳歯は永久歯よりも軟らかく、むし歯になりやすいです。
小さいころからの歯みがき習慣や適切な食生活、フッ化物塗布でむし歯を防ぎましょう。

また、むし歯だけでなく歯周病も歯を失う大きな原因です。
日ごろからていねいな歯みがきや定期的な健診などで歯の健康を保ちましょう。

≪問い合わせ≫ 地域保健係 048(930)7772