親の学習って?

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

埼玉県の取組としての「親の学習」 

「親の学習」の目的

 「親の学習」講座は、埼玉県教育委員会が平成19年度から推進している事業で、家庭教育について保護者同士が悩みを共有したり、解決のヒントを話し合いの中から見い出すことを目的とした事業です。 

「親の学習」の種類

 子育て中の親等を対象とした「親が親として育ち、力をつけるための学習」と子ども達を対象とした「親になるための学習」講座に大別されます。

「親の学習」のスタイル

 親の学習は「このように子育てをしなさい」という座学ではなく、参加者が小グループを作り意見交換やロールプレイを行う「参加型学習」です。そして、その講座を行うのが「家庭教育アドバイザー」という県の資格をもった方です。「家庭教育アドバイザー」は「親の学習」においては「ファシリテーター(学習支援者)」として、話し合いが活発になるよう促すことが役割です。

「埼玉県教育委員会発行 親の学習プログラム集・プログラム集増補版」

プログラム集
 https://www.pref.saitama.lg.jp/f2215/kateikyouikusien1/puroguramusyuu.html

プログラム集増補版
 https://www.pref.saitama.lg.jp/f2215/kateikyouikusien1/zouhoban.html