地域密着型通所介護事業所等で提供する宿泊サービスの届出(事業所向け)

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

宿泊サービスに関する指針

 近年、通所介護事業所(デイサービス)等の設備を利用して、介護保険外の自主事業として、宿泊サービスを提供する事業所が増加してきていることから、国では、平成27年度の介護保険制度改正に合わせ、宿泊サービスの実施の基準となる「ガイドライン(国標準指針)」を定めました。
 このことを受け、本市においても、市が所管する指定地域密着型通所介護事業所等での宿泊サービスの実施に関する指針を以下のとおり定めました。
 指定地域密着型通所介護事業所等で宿泊サービスを提供する事業者は、この指針に則り、宿泊サービスを提供してください。

【三郷市の指針】

○三郷市における指定地域密着型通所介護事業所等で提供する宿泊サービス事業の人員、設備及び運営に関する指針(PDF)

宿泊サービスに関する届出 

 宿泊サービスを提供する場合には、市に届け出が必要となります。また、届出内容に変更が生じた場合や宿泊サービスを休止・廃止する場合も届け出が必要となります。
 宿泊サービスを開始、変更、休止または廃止する場合、下記の様式を用いて必ず届け出を行ってください。
 ■届出書(別紙様式)(PDF版Word版

宿泊サービスを提供する事業所

 宿泊サービスを提供する指定地域密着型通所介護事業所等は、以下のとおりです。
  ●宿泊サービス実施事業所一覧