地域の健康づくり推進事業

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

 

◎  地域の健康づくり推進事業とは?

町内会や自治会を単位として、健康づくり事業を委託し、地域のみなさんが中心となって地域ぐるみの健康づくり活動を推進する事業です。

事業は2年間の継続事業とし、1年毎の申請となり、事業にかかった費用の一部を委託金としてお支払いします。



◎  何をするの?

地域で「生活習慣病予防」または「介護予防」のどちらを重点的に取り組むかを決め、それぞれの地域が目指す姿(目標)に向けて、地域が主体となって様々な健康づくりプログラムを実践していただきます。



◎  なぜ、町内会や自治会で健康づくりに取り組むの?

健康づくりは、一人ひとりが自分の健康を管理し、改善していく取り組みでもあります。しかし、個人の力だけで健康を維持していくことはなかなか難しいことでもあります。

ご近所の皆さんでウォーキングをしたり、健康教室を企画したりするなど、地域ぐるみの健康づくり活動が、一人ひとりの健康づくりのきっかけとなったり、学習の場となったり、楽しく、長続きができる健康づくりの大きな力となります。



◎  保健師が支援いたします!

事業の推進にあたっては、地域を担当している保健師が支援させていただきます。また、健康教室開催にあたっては、保健師・栄養士・健康運動指導士等が支援させていただきます。



◎  平成28年度は28町会・自治会で実施!

生活習慣病予防に取り組んでいる町会・自治会では、歩け歩け大会や早朝ラジオ体操、保健師による健康に関する講話や、栄養士の指導による男の料理教室、グランドゴルフ、ウォーキングマップの作成など実施しています。

介護予防に取り組んでいる町会・自治会では、高齢者サロンの定期開催や保健師の指導による認知症についての講話、体力測定、高齢者の食事についての調理実習などを実施しています。



少しでも興味が湧いたら、お気軽にお問い合わせ下さい。詳しくご説明を致します!

健康推進課 地域保健係

TEL:048-930-7772(直通)