「待機であることの証明願」について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替
保育施設等の入所申請をしていて入所をお待ちいただいている方へ「待機であることの証明願」を発行しています。

申請様式
申請様式 【記入例】
委任状(児童の父母以外の方が申請する場合は必ずご用意ください)

【申請について】
1.申請者は入所希望申請済みの児童保護者とします。(以下、保護者)この場合の保護者とは、児童の父または母に限ります。親族のかたであっても申請の際に委任状が必要になりますのでご注意ください。

2.申請者の本人確認を行います。
窓口:本人確認書類をご提示ください。
郵送:本人確認書類の写しを同封してください。
(顔写真付きの本人確認書類:運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)

3.代理申請ができます。申請書の記入は保護者による記入とし、申請書に保護者の認印が必要になります。また、必ず委任状をご用意ください

【記入について】
1.必ずボールペンでご記入ください。消せるボールペンは使用しないでください。
2.二重線や修正テープで文字の訂正はできません。訂正がある場合には新たな用紙へご記入ください。
3.すこやか課窓口で申請者の本人確認をした場合には認印は不要です。郵送又は代理人による申請では認印が必要になります。

【証明書の受付・発行について】
1.受付はすこやか課窓口または郵送で行っております。
2.発行は郵送のみの対応となります。窓口にお越しいただいてもお渡しすることはできません。
3.発行にかかる日数は、おおよそ2~3日です。

※その他、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。