介護職員処遇改善加算について(事業者向け)

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

 介護職員処遇改善加算は、福祉・介護職員の安定的な処遇改善を図るための環境整備とともに、福祉・介護職員の賃金改善に充てることを目的に創設された加算です。
 処遇改善加算を算定する事業所は、年度毎に計画の届出と実績報告書を提出する必要があります。
なお、介護職員処遇改善加算の計画書等及び実績報告の提出・問い合わせは、各指定権者となります。
介護職員処遇改善加算に関する基本的考え方、事務処理手順につきましては、

埼玉県ホームページ(外部リンク)

をご覧ください。

 

平成30年度介護職員処遇改善加算計画書の提出について

 平成30年度介護職員処遇改善加算計画書等の作成について、現行の報酬単価(平成29年度の介護報酬総単位数×サービス別加算率×1単位の単価)による記載で受け付け、平成30年度介護保険法改正・介護報酬改定による新報酬単価確定による金額のずれによる計画書の時点修正は不要とします。
 
 なお、今後の社会保障審議会介護給付費分科会の今後の審議進行によっては、提出期限の平成30年2月28日までに内容を時点修正する場合もありますので、予め御承知おきください。 

1 提出書類・提出方法

 
 介護職員処遇改善加算を算定するすべての事業者は、平成30年度計画書の提出が必要です。平成29年度から引き続き同加算を算定する事業者において、加算区分の変更がない場合も計画書等の提出は必要です。  

 

提出書類等:提出書類(様式)一式

各様式の記入例


No.

名称

提出要件・部数

(0) 連絡票 必須提出(1部)

(1)

[別紙様式2] 介護職員処遇改善計画書

必須提出(2部)

(2)

[別紙様式2(添付書類1)]

介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表)

複数事業所一括作成の場合、1部

(3)

[別紙様式2(添付書類2)]

介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表)

複数事業所(埼玉県内の複数の指定権者にまたがる事業所等)を一括作成して、(1)計画書に計上する場合、必要に応じ各1部

(4)

[別紙様式2(添付書類3)]

介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表)

複数事業所(他の都道府県に所在する複数の事業所等)を一括作成して、(1)計画書に計上する場合、必要に応じ各1部

(5)

労働保険加入確認書類の写

必須提出(1部)  労働保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書、納付書・領収証書など確認ができる書類

(6)

返送用封筒 必須提出(1部)  切手を貼付し、送付先を記入ください。

(7)

H29年度加算Ⅰ~Ⅴを継続取得する場合

①就業規則(写)
②給与規程(写)

継続取得の場合、必要に応じ提出

・前年度までに処遇改善加算を取得している場合で、過去に提出したものから変更がない場合、省略可。

・加算区分に応じた各キャリアパス要件、職場環境等要件を満たすことを示す書類。

(8)

※新規取得・区分変更のみ

 

①就業規則(写)
②給与規程(写)
③介護給付費算定に係る届出書((H30年度当初介護職員処遇改善加算算定専用様式)

初めて本加算を取得する場合、又は加算区分(Ⅰ~Ⅴ)を変更する場合

必須提出(①②各1部、③各2部) 

 

・キャリアパス要件Ⅰ~Ⅲ、職場環境等要件を満たすことを示す書類。
・①②について、過去に提出している場合も省略不可。
・新たに加算Ⅰを取得する場合、①②は、キャリアパス要件Ⅲを満たすことを示す部分について、付箋・マーカーで明示すること。
・①は作成義務がある場合は必須。義務がない場合も、作成していれば提出(労働基準監督署の受付印の押されたものがあれば、その写しを提出)すること。従業員10人未満のため作成していない場合は不要だが、他の規程類を提出し、要件を満たす部分を示すこと。

  

・③は、平成30年度当初の介護職員処遇改善加算専用様式。(事業所ごとに作成をしてください)

・H30.4.1異動日のその他の加算については、介護職員処遇改善加算とは分けて、別途作成・提出を要します。


2 提出期限
  平成30年2月28日(水)必着 
3 提出先・問い合わせ

<介護予防・日常生活支援総合事業>
 長寿いきがい課長寿いきがい係 直通:048-930-7788
 
<地域密着型サービス>
 長寿いきがい課介護給付係   直通:048‐930‐7792

※地域密着型サービスと総合事業両方の指定を受けている場合、一方の担当係にのみご提出いただければ結構です。(ただし、事業所番号が異なる場合はそれぞれご提出ください)

平成30年度報酬改定による介護職員処遇改善加算の改定見込について

 厚生労働省の社会保障審議会介護給付費分科会において、加算区分(Ⅳ・Ⅴ)について一定の経過措置期間を設け廃止する旨、審議がなされています。現段階ではこれ以上の情報は得られていませんので、今後の動向に御注意ください。埼玉県ではこのホームページを随時更新しご案内します。

 第157回社会保障審議会介護給付費分科会資料(平成30年1月17日) ※参考資料3 p38参照


 平成29年度介護職員処遇改善加算の実績報告について

 
1.提出書類

     様式.xls
     記載例.xls
  1. 平成29年度介護職員処遇改善実績報告 連絡票:1部
  2. 介護職員処遇改善実績報告書(平成29年度):2部
  3. 介護職員処遇改善実績報告書 積算資料:1部
  4. 介護職員処遇改善実績報告書(指定権者内事業所一覧表):必要に応じ1部
    • 複数事業所一括作成の場合作成すること
  5. 介護職員処遇改善実績報告書(埼玉県内の指定権者別事業所一覧表):必要に応じ1部

    • 複数事業所(埼玉県内の複数指定権者にまたがる複数の事業所等)を一括作成して、「2.介護職員処遇改善実績報告書」に計上する場合作成すること
  6. 介護職員処遇改善実績報告書(都道府県状況一覧表):必要に応じ1部

    • 複数事業所(他の都道府県に所在する複数の事業所等)を一括作成して、「2.介護職員処遇改善実績報告書」に計上する場合作成すること
  7. 返信用封筒:1部

    • 切手を貼付し、送付先を記入してください。
2.提出方法

  • 提出期限

      平成30年7月31日(火曜日)まで(必着)

    • 提出先

             〒341-8501埼玉県三郷市花和田648番地1
             三郷市役所 長寿いきがい課 介護給付係

             電話番号: 048-930-7792