小中学生の活躍

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

全国家読ゆうびんコンクール募集開始!


「全国家読ゆうびんコンクール」が、いよいよ始まりました。

たくさんの応募をお待ちしています。

 Book 応募要項はこちら。
 

 

 
22日(日)におもしろ遊学館では「理科実験教室」が行われました。



夏休み中にも関わらず、大盛況のこの教室。講師は埼玉大学附属小学校の肥田幸則先生。

今回のテーマは「ふしぎな力で動くおもちゃをつくろう!」です。


磁石の力でくるくる回るおもちゃにみんな夢中。お皿を縦にしてみたり、逆さにしたりしながらその不思議さに感動している様子でした。

「なぜだろう?ふしぎだな?」が好奇心の入り口です。とてもよい体験ができましたね。








2018年7月22日


7月22日(日)に、吹上小学校の隣にあるかっぱ公園で、「きゅうり祭り」が開かれました。

今年で第2回になるこのお祭りは、戸ヶ崎美郷町会が主催。

「かっぱ公園」というネーミングは「かっぱと村人」という、三郷の民話にちなんでリニューアルされました。



当日はかなりの暑さに関わらず大変な盛況ぶりで、様々なきゅうり料理がふるまわれるブースや子供たちが遊ぶスペース、町会長様による民話の語りもありました。


「日本一の読書のまち」宣言をしている三郷市。民話を通じて地域のつながりがより強いものとなっています。

今後も新たな取組が予定されているというかっぱ公園。ぜひ、いらしてみてください。

2018年7月22日

 本年度も始まる「社会を明るくする運動」。それに伴い、市役所内で出発式が行われました。

 当日は、「社会を明るくする運動 埼玉県作文コンテスト」で、埼玉県推進委員会委員長賞を受賞した児童による作文発表や、中学生らによる決意表明等がありました。


 当日は各校の校長先生方だけでなく、市長、教育長も参加されました。

これから、各中学校であいさつ運動が始まります。

市内各中学校から社会を明るくする運動を盛り上げていきましょう!

2018年7月10日



 現在、募集中の「全国家読ゆうびんコンクール」。

 市役所入り口前にも掲示物を設置しました。

 
 また、7月8日(日)まで、市民ギャラリー前に作品の展示もしています。昨年度入賞した素敵な作品が多数、掲示してありますので、ぜひ、ご覧下さい。

 市内だけでなく、市外・県外にも広がっている家読ゆうびん。

 応募をお待ちしています!

2018年7月2日

 6月30日(土)に、三郷市ハンドボール連盟主催の「市内ハンドボール大会」が開催されました。

 全6校、195名もの小学生が参加し、当日は有田教育長も激励の言葉を述べました。



 毎試合、白熱の内容でした。勝った喜び・負けた悔しさがあり、その一つ一つがかけがえのない財産です。今までの練習の成果がよく表れていました。がんばりましたね!
 
 三郷市のハンドボールは近年、めざましい注目度です。これからも応援していきましょう!

2018年7月2日

 平成32年度より全面実施となり、注目を集めている小学校の外国語活動・外国語科。

 本日は丹後小学校にある「イングリッシュルーム」を紹介します。
 
 
 教室の入り口や廊下には英語の図書や国旗などがあり、意欲的に学習に臨むことができる雰囲気になっています。

 また、教室内も学習が円滑にできるような英語カードと掲示物、大型テレビもあります。
 
 こんな素敵な教室があれば児童の皆さんも楽しく、そして充実した学習ができそうですね。

2018年6月25日

三郷市のオリパラ教育の一環で行われている「JOCオリンピック教室」。

本日は南中学校にアテネ大会シンクロナイズドスイミング銀メダリストの藤丸真世氏とトリノ大会スキー・スノーボードに出場された鶴岡剣太郎氏が来校されました。

運動と座学の2種類が行われ、教えてくださったのは
 エクセレンス(卓越)
 フレンドシップ(友情)
 リスペクト(敬意/尊重)
という、オリンピックの3つの精神について学びました。

南中生徒の皆さんは楽しく、真剣に学習をしていました。

オリンピックの価値に触れ、自分の生き方を考えるよい機会になりましたね。

2018年5月15日

おもしろ遊学館では、おもしろ算数教室が開催されました。

埼玉大学・教授の二宮裕之氏をお招きしてのテーマは、

「ブロックを使って、美しい形を作ろう」です。

たくさんのブロックを目の前にして、子供たちの顔は真剣そのもの。
時間がいくらあっても足りないくらいでした。

美しい形を作り上げたその顔は、満面の笑み。また一つ、算数の学習が楽しくなりましたね。

2018年4月28日

栄中学校に「文化交流プログラム」としてギリシャ大使館の方々がお見えになりました。

ギリシャ大使夫人もお見えになり、三郷市長、教育長も栄中に来校しました。

栄中の生徒の皆さんからは吹奏楽部の皆さんによる生演奏のプレゼントがありました。
生徒が講演を聞く姿は真剣そのもの。その大変すばらしい態度そのものが「おもてなしの心」なのかもしれません。

また、栄中の生徒の皆さんはこの日のためにギリシャのことを調べたり、学習したりもしました。

教えていただくだけでなく、自ら学ぶ機会を大切にする栄中学校です。

講演の後は給食を一緒に食べました。

今日の献立はギリシャ料理です。

様々な体験ができ、また一つ、ギリシャが身近に感じられました。




2018年4月27日

今週も三郷の小学校に「あすチャレ!」がやってきました!

まずは、高州東小学校。

車いす陸上で7度もパラリンピックに出場された永尾嘉章氏と車いすバスケでシドニーパラリンピックではキャプテンを務められた根木慎志氏が来校されました。

また、瑞木小学校には、

車いすバスケでパラリンピックに4大会連続出場された神保康広氏が来校されました。

どちらの学校も生で見るパラリンピック競技の迫力に大盛り上がり。また、講師の方がご自身の半生をお話しされる場面では、児童が真剣に聞き入る姿が印象的でした。

夢と希望、そして新たな価値観を子供たちに教えてくださいました。
ありがとうございました。

2018年4月25日