小中学生の活躍

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

2019年6月15日 学校公開(中学校)

市内中学校で学校公開が行われました。

各校では日々の授業の様子を公開する他に、学校公開ならではの取組も見られました。

彦糸中学校・彦成中学校では小学生向けに英語体験講座が行われました。

小学校でも学習が始まっている外国語の授業。
さらに中学校への進学が楽しみになりますね。

2019年6月15日

晴天のもと、市内の小・中学校では運動会が開催されました。


彦糸小・彦糸中では2回目となる合同運動会が開催されました。

小学生も、中学生も、その魅力を発揮し、大変盛況な会となりました。

これからも、小・中のつながりを大切に、がんばっていきましょう。

2019年5月18日

2019年5月15日 通信陸上市内予選会

 晴天の下、三郷市陸上競技場・セナリオハウスフィールド三郷にて、市内通信陸上予選会が行われました。
 これまでの成果を発揮すべく、中学生たちが懸命にがんばる姿に感動です。

 競う喜び、自分の記録を縮める喜びと、陸上には魅力がたくさん。
 これからもがんばってください。 

2019年5月15日

 先日、「子供の読書活動優秀実践校」文部科学大臣表彰を受賞した新和小学校が市長表敬訪問を行いました。

 小河校長先生と代表児童のみなさんから受賞及び新和小学校の読書活動の取組について、報告がありました。

 新和小学校の今後の活躍を期待しています。

2019年5月10日

ギリシャのホストタウンである三郷市。
市内の小・中学校ではオリンピック・パラリンピック推進のため、ギリシャ大使館による講演会を行っています。
今回、丹後小学校には木津市長、そしてギリシャ大使夫人がいらっしゃいました。

講演会には大使夫人も参加してくださり、ギリシャの歴史や文化について、より深く知ることができました。


丹後小の校内はギリシャ一色。おもてなしの心が伝わったことでしょう。
給食も一緒に食べ、終始笑顔の大使夫人でいらっしゃいました。

もうすぐオリンピック・パラリンピックが開幕。楽しみですね。

2019年4月30日

4月23日(火)、国立オリンピック記念青少年総合センターにて、「子どもの読書活動推進フォーラム」が開催されました。


講演やシンポジウムに加えて、「子供の読書活動優秀実践校」文部科学大臣表彰の表彰式がありました。
三郷市からは新和小学校が受賞しました。


これまでの積極的な読書活動の推進の成果です。
本当におめでとうございます。

2019年4月30日

三郷市ではオリンピック・パラリンピック教育に力を入れています。

市内の小・中学校では障害者スポーツ振興のための事業「あすチャレ・スクール」をおこなっております。

 桜小学校には車いす陸上選手であり、アテネパラリンピック日本選手団主将の永尾嘉章さんがいらっしゃいました。
 明るく、穏やかなお話と、車いすで体育館を所狭しと走る姿に児童の皆さんはとても感動している様子でした。


 前谷小学校には車いすバスケットボール・日本代表として4大会連続で出場した神保康広さんがいらっしゃいました。
 車いす体験の他に、神保さんが半生を語ってくださりました。知る喜び、チャレンジする価値について考えるよい機会となり、児童の皆さんは真剣に聞いていました。

 いよいよ来年は東京オリンピック・パラリンピック。
 楽しみですね。


2019年4月22日


 新学期がいよいよ始まりました。
 三郷市内の小・中学校では新生活に期待を膨らませ、日々、活動が行われています。

 中学校ではあいさつ運動が活発で、全ての中学校が、全校生徒をあげて取り組んでいます。

 希望に満ちたスタートは元気なあいさつから。

 今日もいい日になりそうです。

2019年4月15日

 本日は、三郷市役所にて市長表敬訪問がありました。

 「第22回図書館を使った調べる学習コンクール」で文部科学大臣賞を受賞した幸房小児童と、優秀賞・日本児童出版協会賞を受賞した早稲田中生徒の2名が、木津市長に受賞の報告をしました。

 
 その後は全国大会出場を決めた、北中学校女子ハンドボール部のみなさんの激励会がありました。

 

 三郷の子供たちが大活躍の平成30年度でした。

2019年2月18日

 岐阜県二町教育委員会の皆様が三郷市に視察に来られました。

 本市の読書活動の視察の一環として前谷小学校にいらっしゃいました。

 前谷小学校では児童の群読と校内の読書環境を視察され、お褒めの言葉をたくさんいただきました。

 さすがは「日本一の読書のまち」の子供たちです。

 これからも読書を通じて、多くの方と交流ができれば幸いです。

2019年1月31日