避難行動要支援者支援制度について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

避難行動要支援者支援制度のご案内

 平成25年6月に災害対策基本法が改正されました。この中で市町村に避難行動要支援者名簿の作成が義務付けられるなど、円滑かつ安全な避難を確保するための措置の拡充等がなされました。三郷市では、三郷市地域防災計画をもとに、ひとり暮らしの高齢者や障がいのあるかたなど災害が起きた時に手助け(支援)を必要とするかたに対して、町会・自治会、自主防災組織、民生委員・児童委員、近所のかたなど地域の皆様と三郷市が連携して支援をしていく「三郷市避難行動要支援者支援制度」として取り組みます。

 
 ☞制度の概要

避難行動要支援者名簿を作成します

 災害が発生した際に自力で避難することが困難なかたの支援に役立てるため、避難行動要支援者名簿を作成します。名簿に掲載したかたのうち、同意を得られたかたについては、平常時から避難支援等関係者へ名簿情報を提供し、避難支援や安否確認等に役立てるとともに、平常時の地域の見守りや日常的な支え合い活動につなげていきます。また災害発生時等には、本人の同意の有無に関わらず特に必要な場合に必要な限度で、避難支援等関係者に情報の提供をいたします。なお、名簿情報の提供に当たりましては、個人情報が多く含まれているため、市と名簿提供先との間で名簿の取扱いに関する協定を締結し、名簿の適正な運用に努めるものとします。


制度の対象となるかた

 

 生活の基盤が自宅にあるかたのうち、災害が発生した場合に自らを守るために適切な行動が困難で、避難するために何らかの助けを必要と希望するかたのうち、次のかたが対象となります。
 ただし、施設や病院などに長期に渡り入所、入院しているかたは除きます。

 1.75歳以上ひとり暮らしのかた、75歳以上高齢者のみ世帯のかた
  2.介護保険制度による要介護認定3以上の認定を受けているかた
  3.身体障害者手帳(1・2級)の交付を受けているかた
  4.療育手帳(○A・A)の交付を受けているかた
  5.精神障害者保健福祉手帳(1級)の交付を受けているかた
  6.上記の要件に該当しないが、避難支援が必要と判断されるかた

 

制度の対象となる方に同意書を発送します

  制度の対象となるかたに対して、避難支援等関係者への名簿情報の提供に同意いただけるか否かの文書「三郷市避難行動要支援者名簿情報外部提供同意書」(同意書)を1年に1回郵送します。同意書が届いたかたは、同封の返信用封筒により提出してください。申請は随時受付しますが、申請の時期によっては名簿への登録時期に間に合わず、翌年の名簿に登録されることになりますので、ご了承ください。

 
☞同意書の書式はこちら
 ☞同意書の記入例はこちら


制度の対象となるかた以外で名簿登録を希望するかたは申請を!

 上記の制度の対象となるかた以外で、災害時の避難支援等に支援が必要なかたは、自ら申し出ることによって名簿に登録することができます。なお、同意書はこのページからダウンロードできるほか、ふくし総合支援課窓口にも備えてあります。

 

 登録できるかたの例 
  ・75歳以上で75歳未満の家族と同居しているが、日中・夜間独居のかた
  ・緊急通報システム、配食サービス等の見守りサービスを受けているかたや地域包括支援センターで把握しているかたで避難支援が必要と判断されるかた 
  ・自分一人で避難することが困難な妊産婦や乳幼児
  ・日本語の理解が不十分、または環境に不慣れな外国人
  ・民生委員・児童委員による見守りを受けているかた など


提供する名簿情報

 同意いただいた場合、避難支援等関係者へ提供する情報は、以下のとおりです。
  1.氏名
  2.生年月日
  3.性別
  4.住所又は居所
  5.電話番号その他の連絡先
  6.避難支援等を必要とする事由
  7.その他避難支援等の実施に関し、市長が必要と認める事項


市からの情報提供先

 同意いただいたかたの情報を提供する、避難支援等関係者は、以下のとおりです。
  1.消防機関
  2.民生委員・児童委員
  3.社会福祉協議会
  4.自主防災組織
  5.町会・自治会
  6.その他避難支援等の実施に携わる関係者

「個別計画」作成のお願い

 災害時の避難支援等を行うため、要支援者名簿の提供に併せて、平常時から、地域の特性や実情を踏まえた要支援者一人ひとりの支援方法を検討することが重要です。
 避難支援等関係者の皆様には、名簿情報をもとに要支援者宅を訪問し、要支援者の家族構成や避難経路等、実際に支援の情報を確認した「三郷市避難行動要支援者支援プラン(個別計画)」の作成をお願いします。

 個別計画の書式はこちら
 個別計画の記入例はこちら


名簿情報の外部提供を取消しする場合は

 同意いただいたかたで、在宅での生活が困難となり、長期間施設で暮らすことになった、その他の理由により名簿に登載された情報の取り消しを求めるときは、「避難行動要支援者名簿情報外部提供取消届出書」(取消届出書)により、取り消しの申請をしてください。

 
☞取消届出書の書式はこちら
 ☞取消届出書の記入例はこちら



担当窓口
○ふくし総合支援課 地域福祉係(制度全般)    電話 048-930-7775(直通)
○危機管理防災課(防災全般)         電話 048-952-1294(直通)