熱中症警戒アラート

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

熱中症警戒アラートが実施されています

環境省と気象庁は、熱中症予防対策に資する効果的な情報発信として、令和2年7月1日から10月28日までの期間において、関東甲信地方の1都8県で「熱中症警戒アラート(試行)」を先行的に実施します。令和3年度から、全国で本格実施予定です。

<関東甲信地方1都8県>

埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県

熱中症警戒アラートとは?

気象庁・環境省による暑さへの「気づき」を呼びかけるための情報です。
従来の高温注意情報を、熱中症の発生との相関が高い暑さ指数(WBGT)を用いた新たな情報に置き換え、暑さ指数(WBGT)が33℃を超える場合に「熱中症警戒アラート」が発表されます。

三郷市の暑さ指数(WBGT)はこちら(環境省熱中症予防情報サイト)から確認できます。

※観測地点に三郷市が含まれないため、近隣の越谷市の情報を参考にしていただきますようお願いします。

なお、このアラートは、前日の17時頃と当日の朝5時頃に、最新の予測値をもとに都・県単位で発表されます。
三郷市では、アラートが発表された場合、防災行政無線でお知らせします。

熱中症警戒アラートが発表されたら

<具体的な行動例>

一般市民のかた…不要・不急の外出を避け、エアコン等が使用された涼しい部屋に移動しましょう。屋外の場合は、建物や木陰など、日差しを遮ることができる場所に移動しましょう。移動ができない場合には、日傘や帽子を活用して日差しを遮りましょう。こまめな水分・塩分補給を忘れずに行ってください。

高齢者・障がい者のかた…部屋ではエアコン等を適切に使用し、時間を決めて水分・塩分補給をしましょう。(※特に、熱中症への注意が必要な高齢者や障がい者に対しては、周囲のかたが協力して注意深く見守るようにしましょう。)

児童・生徒等(学校・幼稚園・保育園等)…学校等は、児童生徒等を涼しい屋内に誘導してください。エアコン等が設置されていない屋内及び屋外での運動、校外活動等の中止や延期を検討してください。また、必要に応じて臨時休業等を設けるなど、柔軟な対応を行ってください。

農業従事者(田・畑・樹園地・農業用施設)…作業は日中の気温の高い時間帯を避け、作業前・作業中の水分・塩分補給、こまめな休憩を行ってください。一人での作業は避け、時間を決めて互いに体調の異変がないか確認し合いましょう。吸汗速乾素材の衣服を着用する、屋内では送風機を使用するなど、熱中症予防に効果的な商品を活用しましょう。(※特に高齢者は脱水症状を起こしやすいため、こまめな水分・塩分補給と休憩を行うよう、周囲のかたが協力して声をかけるようしましょう。)

労働者(仕事場・工事現場)…事業者は、熱中症警戒アラートを受けて、各現場のWBGT値を再確認の上、作業時間の短縮や作業内容の変更等を検討してください。また、作業中のこまめな水分・塩分補給と休憩を徹底してください。

熱中症予防関連ページ

環境省 熱中症予防情報サイト(外部サイト)

気象庁 熱中症から身を守るために(外部サイト)

厚生労働省 熱中症関連情報(外部サイト)

スポーツ庁 新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(外部サイト)

スポーツ庁からは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と運動・スポーツの実施における留意点等について示されています。

三郷市 熱中症にご注意ください!!

新型コロナウイルス感染症の出現に伴う「新しい生活様式」における熱中症予防行動についてご紹介しています。また、市内の熱中症予防協力店についての情報も掲載しています。

健康推進課 健康づくり係 (直通)048-930-7771