生産緑地について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

生産緑地地区とは

市街化区域内にある農地等の生産活動により生み出される緑地機能に着目して、災害等の防止や良好な生活環境の確保等に役立つ農地を計画的に保全し、良好な都市環境の形成を図る都市計画の土地の区分です。

生産緑地地区に指定をされると、税制の優遇や建築等行為の制限がなされます。

 

生産緑地地区面積

168地区 約29.53ha(令和2年12月現在)

 

特定生産緑地制度とは

生産緑地の指定から30年経過する日が近く到来することとなる地区について、特定生産緑地に指定をされると、税制の優遇や建築等行為の制限が10年間延長される制度です。

 

特定生産緑地面積

90地区 約16.44ha(令和2年12月現在) 

 

令和2年12月15日付けで指定された地区について

指定一覧

特定生産緑地総括図

指定図(図面番号  1-10)

指定図(図面番号11-20)

指定図(図面番号21-28) 

 

特定生産緑地制度等説明会

説明会資料

 

お問い合わせ

みどり公園課 花とみどりの係

電話番号:048‐930-7745