市長動画

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

令和3年の新春を迎えて(市長動画メッセージ)


 新年、明けましておめでとうございます。市長の木津雅晟でございます。
 皆様には、輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 さて、昨年は、新型コロナウイルスが世界中に大きな影響を与えた一年となりました。
 感染症により亡くなられた皆様のご冥福をお祈りしますとともに、罹患された方々に、心からお見舞い申し上げます。

 また、命を守るために奮闘されている医療従事者の皆様に、深く敬意を表する次第でございます。

 本市では、昨年2月に新型コロナウイルス対策本部を設置し、感染防止と社会経済活動の回復に向けた多くの独自施策を実施しております。
 感染症の一刻も早い収束を願うとともに、皆様には、引き続き、マスク、手洗いなどの取り組みをお願いいたします。


 今年は、いよいよ、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。
 本市は、ギリシャ共和国のホストタウンとして、様々な交流事業を通じて親睦を深めており、開会前に予定されている事前キャンプでは、ギリシャ選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、おもてなしの心で迎えたいと思います。

 また、本市は、聖火リレーのルートに選ばれ、7月に聖火が駆け抜けます。
 今後も、様々な取り組みを実施し、市一丸となって大会を盛り上げてまいります。


 本市のまちづくりでございますが、常磐自動車道三郷料金所スマートインターチェンジにおいて、昨年4月に、大型車両が利用できるようになり、10月には、東京方面への利用が可能となるフルインター化の事業採択をいただきました。
 このフルインター化は、令和5年春 開通予定の(仮称)三郷流山橋との相乗効果により、渋滞緩和、産業振興、地域活性化などへ大きな効果を発揮することから、一日も早い完成に向け、事業へ取り組んでまいります。


 今後も、本市では、更に住みよいまちを目指し、「ふるさと三郷 みんながほほえむまちづくり」を進めてまいります。

 皆様、本年も、どうぞよろしくお願いいたします。




                              令和3年1月1日

                              三郷市長 木津 雅晟