建設リサイクル法

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

概要

  建設リサイクル法の対象となる建築物等の解体工事や新築工事などを行う際は、届出が必要です。
 また、届出は工事着手の7日前までに提出しなければなりません。

(例)7月10日に工事着手する場合は、7月3日までに届出が必要です。

リサイクル届出スケジュール
    [建設リサイクル法工事届出の手引きより引用]

〈注意〉
 ・届出の提出先は規模によって異なります。
 「
建設リサイクル法の工事届出 提出先」をご覧になるか、予め建築指導係までお問い合わせください。
  市街化調整区域の場合、建物を解体してしまうと再建築ができなくなることがあります。
  
予め開発指導係までお問い合わせください。

手引き・様式

 建設リサイクル法工事届出の手引きおよび各様式については、以下のリンク先をご参照ください。

 ○建設リサイクル法工事届出の手引き・様式(埼玉県)