木造戸建て住宅の耐震改修に伴うリフォーム補助制度

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替
≪お知らせ≫ 2020年度の補助申請受付を開始しました。

 目次
  ・事業の概要
  ・補助の対象
  ・補助額
  ・補助申請の流れ
  ・要綱・様式

事業の概要

 市では、耐震改修を実施する住宅が同時に行うリフォーム工事に対し、補助を行っています。

   耐震改修に併せて行うリフォーム費用補助制度のご案内パンフレット

補助の対象


 【補助対象建築物】 昭和56年5月31日以前に建てられた木造2階建て以下の戸建て住宅(その過半を住居の用に供する
           もの)で、耐震診断の結果、「耐震性なし」(上部構造評点1.0未満)と判定された住宅
        

 【補助対象者】   当該住宅の所有者

     
 【
補助対象事業】  耐震改修と併せて実施するリフォーム工事
 

補助額


耐震改修と併せて実施する
リフォーム工事

リフォーム費用の7%
上限20万円
(千円未満切捨)


〈注意〉
 ・耐震改修と同時に施工しないリフォームのみの工事は補助対象外です。

 ・リフォームの 費用の見積り・契約は、耐震改修と分けて作成してください。

補助申請の流れ

 リフォームの補助申請は、耐震改修の補助申請と合わせて受付けています。
 申請の流れは耐震改修の申請と同様で、同時に審査します。
〈注意〉
 ・補助申請は事業の実施前(契約前)に行ってください。 
  

要綱・様式

 ・三郷市耐震改修等補助金交付要綱
 ・様式第1~10号
 ・様式第1号 交付申請書(WORD)
 ・様式第3号 変更申請書(WORD)
 ・様式第5号 完了報告書(WORD)
 ・様式第7号 交付請求書(WORD)

 ・様式第8号 受領委任払※1交付請求書(WORD)