契約課(入札・契約情報)

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

【ご注意】電子入札における電子証明書の取扱いについて

【証明書失効時の取扱い】

電子入札において、電子証明書の有効期限切れを理由とする紙入札への移行は認められません。あらかじめ新しい証明書を取得されるよう対応をお願いします。


【代表者変更時のご注意】

申請事業所の代表者(法人代表者名義の電子証明書を利用している場合はその代表者)に変更があった場合、変更の届出とともに、新代表者名義の電子証明書の取得及び利用者登録が必要になります。

代表者交代後に、既に失効している旧代表者名義の電子証明書を使用して行った入札は無効となりますので、注意してください。

新しい電子証明書の取得が間に合わない等により紙入札を認める場合は、やむを得ない理由がある場合かつ相当の期間内に限られます。(三郷市建設工事等電子入札運用基準7-1)

電子証明書の再取得の手続きは余裕をもって進めていただきますようお願いいたします。


埼玉県電子入札総合案内-よくある質問-「電子証明書の関係」のページをご参照ください。

info水道部の入札情報につきましては、
水道部のページをご覧ください。



更新情報