市民税課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出期限は1月31日です New!


 平成30年度(平成29年分)の給与支払報告書は平成30年1月31日までに提出をお願いいたします。
 給与や賞与、賃金等(専従者給与を含みます)を支払いを行った雇用主は、三郷市在住の受給者について、年末調整済みの有無にかかわらず、翌年1月31日までに給与支払報告書を提出する義務があります。(地方税法第317条の6第1項・第3項)


提出について

◆提出書類
 ・総括表…1事業所につき1枚 
 ・給与支払報告書(個人別明細書)…受給者1名につき2枚(正・副)
 ・普通徴収仕切書(普通徴収を希望する場合のみ)…1事業所につき1枚
 ※追加及び訂正の給与支払報告書を提出する場合は、総括表の追加・訂正の欄に○の記入と給与支払報告書(個人別明細書)に追加または訂正と朱書きで記入してください。

◆提出期限
 平成30年度1月31日(水)までに必ず提出
 ※eLTAXを使用して給与支払報告書の電子データを提出する場合も同様です。
  
◆対象者
 平成30年1月1日現在に三郷市に居住する給与受給者
 ・金額の多寡に係わらず、給与所得者全員について作成し、提出してください。
 ・パート、アルバイト、専従者給与受給者、中途収退職者、源泉徴収税額がない人の分も提出してください。

◆提出先
 〒341-8501 埼玉県三郷市花和田648番地1
 三郷市役所 市民税課 市民税係宛

提出書類について

◆総括表について 
  当市では、12月4日に三郷市指定総括表をお送りしています。そちらに必要事項を記入した後、給与支払報告書(個人別明細書)に添付し、市民税課へ郵送またはご持参ください。その際、印字されている所在地・名称等に変更がある場合には朱書きで訂正をお願いします。
 なお、三郷市指定総括表につきましては、下記よりダウンロードしてご利用いただけます。
 ※任意の様式の総括表をお使いいただく場合でも、以下の事項は必ず記入してください。 
 <総括表記入事項> 
法人番号又は個人番号(マイナンバー)  誤りのないように記入してください。
事業所名または支払者名
フリガナを忘れずに記入してください。
所在地
書類送付先が異なる場合は、その旨を記入してください。
担当者連絡先
ご提出内容について確認させていただく場合がございますので、担当者指名、電話番号を記入してください。
特別徴収義務者指定番号
三郷市に登録がある場合は記入してください。三郷市での特別徴収が初めての場合、不明な場合は空欄でご提出ください。
報告人員
特別徴収対象者と普通徴収対象者の人数をそれぞれ記入してください。
※普通徴収希望の従業員がいる場合は、必ず普通徴収切替理由書を記入してください。

◆普通徴収切替理由書・仕切書について
 給与所得者は原則として特別徴収となりますが、普通徴収切替理由に該当するかたについては、普通徴収切替理由書を添付していただくことで普通徴収とすることができます。普通徴収切替理由書の記載がない場合、特別徴収の扱いとなりますのでご注意ください。
 <普通徴収理由書を利用する際の手順> 
 1  「普通徴収切替理由書」の符号欄「普A~普F」に該当する人数と合計を記入
 2 総括表の「普通徴収切替理由書に記入した人数」に普通徴収切替理由書で記入した合計人数を記入(人数が一致しているか確認してください)
 3 普通徴収切替者の給与支払報告書(個人別明細書)の摘要欄に該当する符号を記入(普A、普B等)
 4 「普通徴収仕切書」を普通徴収切替者の先頭に挟み込む

  eLTAXで提出する場合には、普通徴収切替理由書の添付は不要ですが、普通徴収の欄にチェックし、摘要欄に該当の符号(普A~普F )を記入してください。
 ※データでの管理のため、摘要欄の記入だけでは普通徴収になりません。必ず普通徴収フラグを入れるようお願いします。

◆給与支払報告書(個人別明細書)について 

  受給者1名につき1枚を作成してください。受給者氏名(フリガナ)や住所、生年月日及び個人番号(マイナンバー)は必ず本人に確認し記入してください。
また、摘要欄には次の内容を明記してください。 
 <摘要欄記入事項> 
普通徴収該当理由に該当し、普通徴収を希望する場合
普通徴収該当理由書普A~普Fのいずれかを必ず記入してください。 
前職分を合算して年末調整を行っている場合
「前職分支払者名」、「支払金額」、「社会保険料額」、「源泉徴収税額」、「退職年月日」を記入してください。
※記入がない場合、含まれていないと判断する場合がございます。
 
専従者給与の場合
「専従者給与」と記入してください。
5人目以降の控除対象扶養親族等がいる場合
「氏名」を記入。また、記入した扶養親族が国外居住であれば「(非居住)」、16歳未満の扶養親族の場合は「(年少)」を併記。
 住民登録地と生活の本拠地が異なる場合
「住民登録上の住所」を記載してください。
年末調整を行っていない場合
「年末調整未済」と記載してください。
租税条約に該当している場合
「○○条約○○条該当」


給与支払報告書(総括表)用紙のダウンロード 


平成30年度(29年分)給与支払報告書(三郷市指定総括表・普通徴収切替理由書、仕切書)
給与支払報告書の提出について
個人別明細書の記載について

 総括表はA4横サイズで印刷し、中央切り取り線で切ってお使いください。
 (大きさ統一のため、ダウンロードした三郷市指定総括表を使用する際は必ず「総括表・普通徴収切替理由書」と「普通徴収仕切書」を切り分け、それぞれA5サイズ(個人別明細書と同じサイズ)でご提出ください)


eLTAX(エルタックス)のご利用について

 平成21年12月からインターネットを利用した給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の電子申告(eLTAX:エルタックス)を受け付けしています。電子申告を利用するには、電子証明書の取得など所定の手続きが必要です。詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。


マイナンバーについて 


 平成29年度分から個人番号(マイナンバー)及び法人番号の記入が必須となりました。
マイナンバーを収集する際は必ず本人確認を行ってください。
法人番号は記入漏れ、誤りのないようご注意ください。また、個人事業のかたは、個人番号(マイナンバー)を記入してください。
[参考] http://www.cao.go.jp/bangouseido/
 http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/index.htm

更新情報