漏水について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

水道メーターで漏水を確認することができます。

 宅地内に漏水の疑いがある場合、次の手順を行い、水道メーターにて確認することができます。

 1.宅地内のすべての蛇口を閉めます。

 2.水道メーターのふたを開けます。

 3.水道メーター内のパイロットの動きを確認します



  水道メーターのパイロットが回転している場合、漏水の可能性があります。

   次の箇所を確認してください。

   1.シャワーヘッド、蛇口からポタポタと水が漏れている。

   2.トイレタンク内から水が漏れている。(トイレに溜まった水がゆらいでいる。)

   3.床下や壁の中で水の出ている音がしている。

   4.外の敷地でいつも湿っている、コンクリートが変色しているところがある。

  漏水修理の費用は、基本的にお客様の負担にて行っていただきます。

        漏水箇所により、水道部にて修理する場合があります。

    漏水修理を行う場合には、三郷市指定給水装置工事事業者に依頼してください。

    ※ 宅内漏水修理の費用負担の区分は こちら になります。

    ・ハウスメーカーや工事事業者の補償期間などがあるか、ご確認をお願いします。
            (メーターボックス蓋の裏に、施工業者の連絡先等が記載されている場合があります。

     まずは、施工業者に連絡することをお勧めします。)

         

         ・借家の方は管理会社又は大家さんに確認の上、修理をお願いします。

   ・修理費用は、給水装置の所有者又は使用者の負担になりますので、あらかじめ

    見積りを取ることをお勧めします。(見積りの作成、現地調査のみでも費用が

    発生する場合があるため、工事事業者に確認してください。)

   ・地下埋設管等の漏水では、料金を軽減できる場合があります。