契約課(入札・契約情報)

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

建設工事における「最低制限価格」の改定について New!

お 知 ら せ

 

 


三郷市発注工事における

 「最低制限価格」を改定します。

 

 

 三郷市では著しい低価格による受注を防止する観点から、適宜最低制限価格の改定を行っています。

 国全体の経済状況は持ち直しの動きが見られるものの、地域の建設業を取り巻く環境は依然厳しい状況が続いており、低価格受注による工事目的物の品質低下や下請け業者・建設労働者へのしわ寄せが懸念されています。

これらの未然防止とともに、地域の基幹産業である建設業が持続的に発展することができるよう、最低制限価格の改定を行います。

 

1 改定内容

  最低制限価格の算出方法を改定します。

  ただし、その内容は非公表とします。(従来から、適正な競争を確保する観点から算出方法を公表していませんが、工事ごとの最低制限価格は契約締結後に公表しています。)

2 適用日

  平成29年10月10日以降に、入札公告または指名通知する入札から適用します。

info水道部の入札情報につきましては、
水道部のページをご覧ください。



更新情報