下水道課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替
下水道は自然環境を守り、快適な暮らしを支えます。

下水道事業受益者負担金についてのお知らせ

受益者負担金に関する書類の発送のお知らせ

以下のいずれかに該当する方に、受益者負担金関係の書類を発送しております。 

・新規の下水道処理区域(新しく下水道工事が完了した地域)の土地の所有者の方
【発送書類:受益者負担金決定通知書、納付書 ほか】

・旧受益者から「下水道事業受益者変更届」が提出され、その新受益者の方
【発送書類:受益者負担金賦課決定通知書、納付書 ほか】

・受益地が猶予(田・畑、更地等により猶予)されているが、建物などが建てられ、猶予に該当しなくなった土地の所有者の方
【発送書類:猶予解除通知書、納付書 ほか】

Q&A

Q 受益者負担金とは何ですか?
A 受益者負担金とは三郷市の将来のための下水道を伸ばす工事の費用に充てられます。下水道の建設には、長い年月と莫大な費用が必要です。三郷市の生活環境を良くするために、国や県からの補助金、市費そして下水道の整備によって直接利益を受ける皆様に納めていただく受益者負担金によって、下水道を造っていく必要があるからです。

Q 受益者負担金はどれくらいかかるのですか?
A 土地の面積に応じてかかり、1㎡あたり500円です。たとえば所有している土地が100㎡ならば、100×500=50,000円の受益者負担金が掛かります。

Q 下水道受益者負担金は毎年かかり、払わなければならないのですか?
A いいえ。税のように毎年かかり払うものではありません。受益者負担金を全額払い終われば、今後はかかったその土地については一切発生しません。

Q 下水道を使用していない場合でも受益者負担金を支払うのですか?
A はい。下水道を使用していなくてもお支払いをお願いします。ただし、田、畑、更地等は徴収猶予制度により支払いの猶予ができる場合があります。

Q 土地の権利関係が変わってしまったり、これから変わる場合はどうなるのですか?
A 下水道課048(930)7737(直通)までご連絡ください。申告書に記載されている「所有者の有する土地」欄をよくご確認していただき、欄に記載された土地について売却が住んでしまっている場合や申告書を市に返送した後に、権利関係が変わった場合などは、すぐに下水道課までご連絡ください。

関連記事のご案内

・受益者負担金制度についてはこちら

・受益者負担金手続きのながれについてはこちら
・よくある質問についてはこちら
・受益者負担金についての資料をご覧になりたい方はこちら

お問合せ先

担当 下水道課計画管理係  
電話 048(930)7737(直通)