郷土資料館

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

彦成小学校講堂記念館展示リニューアル特別展『三郷の学び舎』を開催します!

彦成小学校講堂記念館展示リニューアル特別展『三郷の学び舎』を開催します!


大正15年(1926年)に建てられ、平成28年(2016年)に三郷市の指定文化財になった彦成小学校講堂記念館にて展示リニューアル特別展を行います。
展示は大きくわけて2つのテーマで構成されています。1つは『三郷の教育』、もう1つは『水と人のかかわりと暮らし』です。
『三郷の教育』では近世の教育として寺子屋の風景と近現代の教育として昭和40年ごろの教室を再現しております。

寺子屋の再現

昭和40年ごろの教室の再現

『水と人の関わりとくらし』では三郷市は川に挟まれた低地であることから古くから水とのかかわりが強い地域です。いくつかの小テーマを設けて紹介します。

また、三郷市指定文化財である「河辺三ヶ寺宛伊奈忠次開発手形」のレプリカをこの期間に限り特別に展示いたします。


河辺三ヶ寺宛伊奈忠次開発手形

皆様、この機会に彦成小学校講堂記念館にぜひお越しください。

開催期間:平成30年3月1日(木)~4月1日(日)午前10時~午後4時
     休館日:毎週月・水・金曜日
開催場所:彦成小学校講堂記念館(三郷市彦倉1-133:三郷市立彦成小学校そば)
アクセス:グローバル交通新三郷駅西口~三郷中央駅~三郷駅南口線 彦野排水場より徒歩3分
※駐車場もあります。

展示リニューアル特別展しおりはこちら!