郷土資料館

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

郷土資料館企画展「戦時のくらし」は9月2日(日)まで開催しています!

 

郷土資料館企画展「戦時のくらし」9月2日(日)まで開催中です!

昭和20年8月15日の正午、昭和天皇はラジオを通じて日本の降伏を国民に告げ、満州事変(昭和6年)、日中戦争(昭和12年)、太平洋戦争(昭和16年)へと拡大した戦争が終結しました。

今回の企画展では、市民の方から寄贈いただき、現在三郷市が所蔵する戦争関係資料や当時の体験談から、戦時中の人々のくらしを紹介します。

●展示資料(一部)
千人針・召集令状・国防婦人会旗・戦時中の生活体験(体験談聞き取り、パネル)など

※企画展終了まで、常設展示の一部を変更しております。ご了承ください。

展示期間:平成30年7月31日(火)~9月2日(日)
     (平日:9時30分~19時 土日祝日:9時30分~17時)

展示期間中の休館日:毎週月曜・8月23日(木)

入館料:無料

問い合わせ:048‐930‐7759(生涯学習課)

H30企画展ポスター.pdf(2018年7月24日 15時36分 更新 377KB)

●本企画展がテレビで紹介されます。ぜひご覧ください!
【放送予定】
テレビ局:J:COM
番 組 名:「デイリーニュース」
日  時:8月24日(金) 
     ①17:00~17:20②20:30~20:50③23:00~23:20(内容は全て同じです)
     ※放送予定は変更になる場合があります。

J:COMデイリーニュースはスマホアプリ「ど・ろーかる」で放送当日だけではなく過去1週間分を視聴できます。詳しくは↓
https://www2.myjcom.jp/special/dolocal/index.shtml