子ども支援課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

児童手当現況届の提出をお願いします

現況届とは


 毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件(児童の監督や保護、生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。
  手当の案内・申請に必要な書類は、6月上旬に郵送しますので、案内をよくお読みいただき、必要な添付書類を添えて6月末までに提出してください。提出がない場合、6月分以降の手当を受給することが出来なくなります。すべての受給者の方は現況届の提出が義務付けられているので、必ずご提出をお願い致します。
 現況届には、「児童手当・特例給付 現況届(平成31年度)」と表記しておりますが、改元後も法律上の効果に影響はありませんので、ご理解ご協力をお願いいたします。
 なお、2年間現況届を提出しない場合、未払いの手当は時効となり受給資格が消滅しますのでご注意ください。

現況届に必要な添付書類


〇厚生年金に加入の方
 →健康保険被保険者証(受給者ご本人のもの)の写し、または年金加入証明書
〇お子様と別居している場合や、実子以外の方を面倒みている方
 →監護生計同一申立書または監護生計維持申立書
※この他にも、必要に応じて提出していただく書類があります。詳しくは同封の案内をお読みください。

更新情報