商工観光課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

消費税増税に伴う軽減税率対応レジ等の導入支援について

軽減税率対応レジ等の導入等の支援について

2019年10月1日から消費税が8%から10%に引き上げられると同時に、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されます。

中小企業庁では、複数税率への対応が必要となる中小企業・小規模事業者等が、複数税率対応のレジの導入等を行うにあたり、その経費の一部を補助する軽減税率対策補助金による事業者支援を行っております。
導入期限が近づいておりますので、該当する事業者の方はお早めに内容をご確認ください。
なお、詳細については下記の軽減税率対策補助金事務局のホームページをご覧ください。

 
軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局) (外部サイト)

 
 
また、軽減税率制度及び消費税引き上げに伴う価格設定に関するガイドラインについては、下記のサイトをご覧ください。

 
消費税軽減税率まるわかりBOOK(中小企業庁) 
 
消費税の軽減税率制度について(国税庁)
 
消費税率の引き上げに伴う価格設定について(ガイドライン)(政府広報オンライン) 

 
 
 

更新情報