図書館

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

図書館でテーマ展示を行っています。 New!

市立、早稲田、北部の各図書館で、
●「認知症を知る」(9月29日(日)まで)
●「特定健診・がん検診のススメ」(9月25日(水)まで)をテーマに、関連図書の展示を行っています。


図書館の資料は貸出をしていますので、ぜひご利用ください。


図書の展示

【認知症を知る】
 1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)は、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定し、この日を中心に認知症の啓蒙を実施しています。また、9月を「世界アルツハイマー月間」と定め、様々な取り組みを行っています。

 この機会を利用し、認知症の理解を深め、正しい知識を学び、介護家族と本人への支援を考え、認知症になっても安心して暮らせる社会づくりにご参加ください。


★関連課:ふくし総合支援課:三郷市の認知症に関する取り組みはこちらです。


【特定健診・がん検診のススメ】

(特定健診とは)

 日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の予防のために、40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドロームに着目した健診を行います。


(特定健診を受診するとどうなるの)

 特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。(厚生労働省HPより)


(がん検診)

 がん検診の目的は、がんを見つけることだけではありません。検診の対象となる人たちの死亡率や羅患率を低下させることが、がん検診の目的です。がん検診のことを正しく知り、受診することが必要です。


※参考になるサイト:国立がんセンターがん情報サービス

★関連課:健康推進課:三郷市で実施している健康診査・がん健診の内容はこちらです。

開館時間等、三郷市図書館ホームページはこちらをご覧ください。