図書館

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

図書館でテーマ展示 大河ドラマ「麒麟がくる」 New!

令和2年1月から始まる大河ドラマ「麒麟がくる」に、三郷市PR大使でもある村田雄浩(むらた たけひろ)さんが

稲葉良通(一徹)役で出演します。

稲葉良通は、美濃三人衆の一人で、氏家卜全(うじいえ ぼくぜん)、安藤守就(あんどう もりなり)とともに

斎藤道三に仕えました。(出典:『日本大百科全書』p505より)

ドラマの主人公、明智光秀もまた斎藤道三の家臣のひとりです。

2月11日(祝・火)まで、三郷市立図書館、早稲田図書館、北部図書館の三館で、

明智光秀に関する図書を中心に、戦国時代を舞台にした図書の展示、貸出を行っていますので、

ぜひご来館ください。

テーマ展示の写真