健康推進課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

新型コロナウイルス感染症について New!

♦市民の皆さまへ

○新型コロナウイルス感染症については、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。また、特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人混みの多いところはできれば避けていただくなど、感染予防にご注意をいただくようお願いします。

○下記症状のあるかたにつきましては、マスクを着用するなどし、 事前に保健所(帰国者・接触者相談センター)へご相談いただきますようお願いいたします。


〈中止または延期が決定しているイベント〉

 現在、中止または延期が決定しているイベントは こちらです。

 ※新たに情報が入り次第、ページを随時更新いたします。
 ※上記のページに記載されていないイベントも、今後中止になる可能性があります。

 

♦厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が示されました。
 
新型コロナウイルス感染症対策の基本方針(令和2年2月25日)


帰国者・接触者相談センター
1 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

下記の基準に満たない場合は、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。

 

   ○風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
   (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
 
  ○強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある


  
  ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

   ※妊婦の方は、念のため、早めに帰国者・接触者相談センターに相談してください。

 

   センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を

 ご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。また、受診を勧められた

 医療機関を受診し、複数の医療機関を受診することは控えてください。

 

 熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休んでください。
  発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。

 
2 相談窓口
 (1)平日昼間(8:30~17:15)
    草加保健所

            048-925-1551

 (2)土曜・日曜休日昼間(8:30~17:15)
    保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当
    048-830-3557
 (3)夜間(17:15~8:30)
    埼玉県 救急電話相談
    ♯7119
    ※♯7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
    「1の症状」に該当しない場合でも、24時間365日相談は可能です。

 

3 利用にあたっての注意事項
  ○ 夜間は電話がつながりにくくなる恐れがあります。極力昼の時帯での相談をお願いします 。
   本相談窓口の県ホームページは下記アドレスへ
   http://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/shingatacoronavirus2.html

 

一般的な問い合わせなどはこちら

その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

  ○厚生労働省相談窓口 電話番号0120-565653(フリ―ダイヤル)
                 FAX 03-3595-2756

  ○ 受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

厚生労働省 新型ウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

厚生労働省 新型ウイルスに関するQ&A(企業向け)

 

LINE公式アカウント(厚生労働省)
 新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を確認することができます。
   友達追加はこちらから
    https://lin.ee/qZZIxWA
   QRコードはこちらから

外国人旅行者向けコールセンター (日本政府観光局コールセンター)

 日本政府観光局(JNTO)がコールセンター「Japan Visitor Hotline」を開設しています。日本語のほか英語、中国語、

韓国語に対応し、新型コロナウイルス関連の問い合わせにも対応できます。

  ○日本政府観光局コールセンター
  ・電話番号 050-3816-2787
  ・対応時間 365日、24時間
  ・対応言語 英語、中国語、韓国語、日本語
  ・対応範囲 緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内
   〈主な相談内容〉
      体調不良の訴え
      咳、発熱の症状があり新型コロナウイルスでないか不安なため、検査を受けたい。
      ホテルに宿泊しているお客様に咳、発熱の症状がある。

 

  ◎手洗い

◎咳エチケット

 

【参考リンク】

首相官邸(新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~)

厚生労働省 中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(現在の発生状況も確認できます)

国立感染症研究所  感染症疫学センター (コロナウィルスについての詳細が掲載されています)

埼玉県 新型コロナウイルスについて(注意喚起リーフレットが、日本語版・中国語版・英語版で掲載されています)

日本政府観光局(外国人旅行者コールセンター) 

 

更新情報