商工観光課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

更新情報

商工観光課:新型コロナウイルスにより影響を受けた市内中小企業への支援措置について

金融支援

経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、従来の「セーフティネット保証5号」に加え、「セーフティネット保証4号」及び「危機関連保証」を発動しました。

この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

各保証制度の認定要件となる売上高減少率等は以下の通りです。

  セーフティ4号  セーフティ5号 危機関連保証

最近1か月の

売上減少率

20%

5%

※5号のみ最近3か月間の売上減少率

15%

保証割合

100% 80% 100%

新型コロナウイルス感染症対応資金の創設について(埼玉県)

令和2年5月1日から、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の資金繰りをさらに支援するため、 当初3年間無利子、保証料0である「新型コロナウイルス感染症対応資金」の運用を開始します。

 【埼玉県】新型コロナウイルス感染症対応資金の創設について(外部サイト)

※ 新型コロナ感染症対応資金の認定申請は、「金融機関による代理申請を原則」とすることとされています。認定申請をご希望される場合は、まずお近くの金融機関へご相談ください。

その他、各保証制度の詳細は、下記リンク先でご確認ください。

・セーフティネット保証4号のご案内はこちら

・セーフティネット保証5号のご案内はこちら

・危機関連保証のご案内はこちら

 相談窓口

中小企業・小規模事業者支援相談窓口

新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象に「相談窓口」を設置しています。

機関名 連絡先
三郷市商工会  048-952-1231
埼玉県よろず支援拠点   0120-973-248
日本政策金融公庫 越谷支店  048-964-5561

特別労働相談窓口

埼玉労働局では、新型コロナウイルス感染症による経済的影響に係る「特別労働相談窓口」を設置しています。

新型コロナウイルスによる経済的影響に係る労働関係に関するご相談については、下記相談窓口をご利用ください。

問い合わせ:埼玉労働局相談窓口

電話:048‐600‐6262

【埼玉労働局】埼玉労働局ホームページ(外部サイト)

国等による支援

支援措置の詳細については、下記のホームページをご覧ください。

【経済産業省】新型コロナウイルス関連 経済産業省の支援策(外部サイト)

【中小企業庁】新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報(外部サイト)

【厚生労働省】雇用調整助成金の特例について(外部サイト)

【厚生労働省】時間外労働等改善助成金等・労働時間等の設定の改善について(外部サイト)

関連リンク

【埼玉県】企業の皆様へ~新型コロナウイルス感染症について~