危機管理防災課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

コロナ

危機管理防災課:避難所における新型コロナウイルス感染症対策について New!

 

 新型コロナウイルス感染症が蔓延する状況において、地震や風水害等の災害が発生し、避難所を開設する場合には、感染症対策に万全を期すことが重要となります。

 避難所の密集した環境下での集団生活では、新型コロナウイルス感染症の感染の拡大が懸念されます。

 改めて、平時における事前準備及び災害時の対応についてご検討くださいますよう、お願いいたします。

 

アイキャッチ 避難先の検討

 避難とは「難」を「避」けること、つまり安全を確保することであり、安全な場所にいるかたは避難所に行く必要はありません。 

 避難所が過密状態になることを防ぐため、可能な場合は、 安全な地域にいる親戚や友人の家に避難することや、 自宅に留まり安全を確保することもご検討ください。

 

☞ 三郷市 災害ハザードマップ

内閣府 避難行動判定フロー 

避難の5つのポイント

アイキャッチ マスク等の感染症対策物資の備蓄

 ご自宅でご用意している災害用備蓄品(飲料水、食糧等)と併せて、 マスク等の感染症対策物資の備蓄をお願いいたします。

 市の備蓄品には限りがございます。避難所に避難される際には、必要なものはできるだけご自身で持参していただきますようお願いいたします。

 

感染症対策物資

● マスク

● 体温計

● アルコール消毒液

● スリッパ

 

 

アイキャッチ 手洗いや咳エチケット等、感染防止対策の徹底  

 避難所に避難された場合、断水等の影響がない場合は、頻繁に手洗いをするとともに、咳エチケット等の感染症対策を徹底しましょう。

 

☞ 災害時における避難所での感染症対策