消防署

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

新型コロナウイルス関連情報について(消防本部) New!

新型コロナウイルス関連情報について【消防本部】(7月28日更新) 

①庁舎利用管理について
 新型コロナウィルス対策の一つとして「庁舎利用管理」を行っています。ご理解ご協力をお願いします。

開始日  令和2年4月13日(月)~
内容等  
・消防・防災総合庁舎ホールに総合受付を設置し、来庁者の対応を行います。     
・来庁者の動線を区画し、職員との接触機会を減らします。
・南北分署においても、原則来庁者の入室は禁止とし、必要がある場合は入退室管理を実施します。

②アザレア分団の活動中止について(7月21日更新)

 女性消防団(アザレア分団)の活動は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、救急教室等の活動を年内は全て中止とさせていただきます。

①・②に関する問い合わせ 消防総務課 電話048-952-1215

③消防署見学の中止について(7月1日更新)

 令和2年度内の署見学は全て中止とさせていただきます。

④消防職員を派遣する消防訓練等について(7月28日更新)
 消防職員を派遣する消防訓練等につきましては、12月末までの間、中止とさせていただきます。なお、独自で消防訓練を実施する際は、十分に感染防止対策を行って頂くようお願いいたします。

⑤消防職員を派遣する救急教室等について(7月28日更新)
 消防職員を派遣する救急教室等につきましては、12月末までの間、中止とさせていただきます。

⑥各種応急手当普及啓発事業について(7月28日更新)
 消防署が行う各種応急手当啓発事業(救命講習会)は12月末までの間、中止とさせていただきます。詳しくは以下のとおりとなります。

【12月末まで中止の講習会】

 ①12月末まで予定していた普通救命講習会Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、上級救命講習会

 ②例年8月に開催している普及員講習会(3日間)

 ③例年5月・6月に開催している普及員再講習会

【応急手当普及員修了証の更新期限の延長について】(7月7日更新)

 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、各種救命講習会が中止または延期となっており、応急手当普及員についても更新ができない状況であります。

 応急手当の普及啓発活動の推進に関する実施要綱第14条に規定する資格の有効期限は、認定日(再講習日)から3年と定められており、期限を過ぎてしまう普及員を救済するための措置として、更新期限について「令和2年度に更新が必要な応急手当普及員の更新期限を1年間延長」として対応いたします。

 なお、今後の動向等により、再び更新が生じる可能性があることを申し添えます。

※上記問い合わせ 警防課救急救助係 TEL048-952-1293

⑦消防署が貸し出す救急・火災予防指導用物品の貸出について(5月29日更新)
 消防署が貸し出す下記に該当する救急・火災予防指導用物品の貸出を7月より再開いたします。

対象申請書
1・申請書No その他‐2 
  様式第1号(第5条関係)物品貸付許可申請書
    心肺蘇生訓練用人形、訓練用自動体外式除細動器等
2・申請書No その他‐6
  様式第1号(第5条関係)火災予防指導用の物品貸付許可申請書
    水消火器、子供用防火衣等

⑧みさと救急フェスタ中止について(5月29日更新)
 例年9月の救急の日にあわせて開催しておりました「みさと救急フェスタ」ですが、今年度のイベントは中止となりました。

③・④・⑤・⑥・⑦・⑧に関する問い合わせ 消防署予防係・救急係 TEL048(952)3122

⑨消防フェア中止について

 秋季全国火災予防週間にあわせて開催しておりました「消防フェア」ですが、今年度のイベントは中止となりました。

⑨に関する問い合わせ 予防課予防係 TEL048(952)1216

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
最新の情報につきましては本ホームページにてお知らせいたします。