危機管理防災課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

コロナ特設ページマスクケースリンク

危機管理防災課:新型コロナウイルス感染症等への対応を踏まえた避難所開設運営方針を定めました

   新型コロナウイルスへの感染拡大が懸念される状況の中で、災害が発生して、避難所が開設されますと、人が多く集まって過ごすことになり、3つの密(密集、密接、密閉)が重なりやすい環境にあると言えます。このような環境下では、飛沫や接触による感染リスクが非常に高くなり、集団感染を引き起こし、避難所が命を守る場所ではなくなってしまいます。このような事態を避けるため、手洗いや咳エチケット等の基本的な感染症対策を行うとともに3つの密を回避するなどの感染症対策に万全を期すことが求められています。

 

アイキャッチ 目 的

 災害発生時に避難を要する市民が感染症を恐れて避難所への避難を避けることがあってはならない。安心して躊躇することなく、避難所を利用することができるように、事前に避難所開設・運営方針を定め、具体的な対応策を検討していくことを目的とする。

 

アイキャッチ  具体的な対応策を検討する上での基本的な考え方   

    (1)平常時からの準備

      ①避難所の過密状態の防止

      ②避難所のレイアウトの検討

      ③災害用備蓄品に感染症予防物資等を整備

      ④避難者の健康管理

      ⑤発熱・咳等のある者濃厚接触者のための専用スペースの確保

      ⑥軽症者等への対応

    (2)災害時の対応

      ①避難所における衛生管理・感染症対策

      ②避難者の健康状態の確認

      ③感染が疑われる避難者への対応

      ④避難者が新型コロナウイルス感染症を発症した場合の対応

     

    アイキャッチ 避難所開設・運営方針   

      具体的な対策方針については、こちらをご覧ください。

      【三郷市】新型コロナウイルス感染症等を踏まえた避難所開設運営方針.(PDF 945KB)

     

    アイキャッチ 避難所感染症予防対策資料   

    アイキャッチ 健康状態チェックシート(PDF:347KB)   

       避難所受け入れ時、避難者の発熱の有無や問診により体調不良等の確認を行い、滞在場所の振り分けを行います。

    アイキャッチ  新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします(PDF:518KB)

       避難所における感染症予防のために守って欲しいルールをまとめて掲示板等で周知し、協力を呼びかけます。     

       手洗いや咳エチケット等の基本的な感染対策を徹底するよう避難者に周知をします。  

       避難所等に避難をせず車中泊を行う避難者のかたは、エコノミークラス症候群予防のため、軽い運動やストレッチの実施、     
       こまめな水分補給が必要です。

    アイキャッチ 避難者別の避難所選定フロー   

     

    避難者別の避難所選定フロー例