すこやか課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

すこやか課:三郷市認可外保育施設保育料支援補助金 New!

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、認可外保育施設の登園自粛に協力した利用者及び、登園自粛における保育料返還を既に実施した認可外保育施設に対し、登園自粛日数に応じて、保育料の一部を助成します。

 

【対象者】

三郷市に住民登録があり、認可外保育施設に在籍している、または在籍していた者のうち、認可保育施設又は幼稚園に通園していない者。

 

【対象施設】

児童福祉法59条の2第1項に基づく届出を行った認可外保育施設

※ただし、企業主導型保育施設、居宅訪問型保育事業を除く


【対象期間】

令和2年4月1日(水)~令和2年5月31日(日) 


【保護者への補助額】

1か月あたりの補助額=月額利用者負担額×(対象期間中の登園自粛日数/利用契約日数)

※利用者負担額とは、施設と利用者との間で契約している月額保育料額から、

 施設等利用費 支給予定額(いわゆる無償化の支給予定額)を差し引いた額をいいます。

※すでに施設から登園自粛に係る保育料減免を受けている場合、

 上記計算方法で得た額から施設減免額を差し引いた額(マイナスの場合は0円)を助成します。

※1か月あたりの補助上限額は50,000円 (無償化の支給予定額を含めて)です。

 

  申請書はコチラ交付申請書保育提供証明書

 

【施設への補助額】

市内に所在する施設が既に保育料の減免(返金)等の対応をしている場合は、施設に対して、次の(1)~(3)のうち、いずれか低い額を補助します。(1か月あたりの補助額)

(1)月額利用者負担額 × (対象期間中の登園自粛日数/利用契約日数)

(2)施設が利用者に対して減免した額

(3)上記の補助上限額

※月額利用者負担額とは、施設と利用者との間で契約している月額保育料額(通園送迎費、食材料費、行事費等を除く)から、施設等利用費支給予定額(いわゆる無償化の支給予定額)を差し引いた額をいいます。

※算出された補助金額に、百円未満の端数が生じた場合、端数は切捨てとなります。

 

 申請については、すこやか課までお問い合わせください。

 

【申請期限】

●市内の施設に登園している児童の保護者⇒令和2年 9月末まで

●市外の施設に登園している児童の保護者⇒令和2年12月末まで