クリーンライフ課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

【ごみ収集方法変更】珪藻土を使用した製品について

 厚生労働省より、一部の珪藻土を使用した製品(バスマット、コースター等)に法令の基準を超えるアスベストが含まれていることが判明したと発表されました。

 アスベストが含まれている製品は市で処理することができません。また、ごみ集積所に出された場合、アスベストを含む製品か判別することは大変困難です。そのため、

    当面の間、珪藻土を使用したすべての製品は収集いたしません。

  現在確認されているアスベスト含有製品については、販売店や製造メーカー等で回収を実施しております。 厚生労働省のホームページにて、お問い合わせ窓口や対象となる製品をご確認いただけます。

 対象となる製品をお持ちの場合、それぞれの会社が回収いたします。ごみ等で廃棄したり、会社指定の方法以外で返送したりしないようお願いいたします。

            
 通常の使い方で使用している限り、アスベストが飛散して健康上の問題を生じる恐れはありません。しかし、削ったり割ったりした場合、破損した場合などで飛散する恐れがあります。もしすでに破損しているなどご心配な場合は、ビニール等に入れ、テープ等でしっかりと封をして、回収まで保管してください。

業者名 製品名等 厚生労働省ホームページ(外部リンク)

①KMJ

②JASKIVI

①KEISOUDOS1高品質珪藻土バスマット

②珪藻土バスマット

※amazon.co.jpにて販売されていました。(他のインターネット販売業者については現在確認中です)

令和3年1月29日発表

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16441.html

エイベクト㈱ ・珪藻土トレー(1種類)

令和3年1月20日発表

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16190.html

①不二貿易㈱
②㈱ワッツ

・珪藻土バスマット(2種類)

・水切りマット(2種類)

令和3年1月15日発表

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16103.html

不二貿易㈱

・珪藻土バスマット(11種類)

※販売先

㈱ヤマダ電機、ダイレックス㈱、㈱グッデイ、㈱イズミ、㈱三喜、㈱ハンズマン、㈱ルームプラス、㈱しまむら など

令和2年12月28日発表https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15817.html

㈱ニトリホールディングズ

・珪藻土コースター(7種類)

・珪藻土スマット(2種類)

令和2年12月22日発表(第1報)https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15629.html

令和2年12月25日発表(第2報)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15781.html

㈱カインズ

・珪藻土バスマット等

(販売者までお問い合わせ下さい)

令和2年12月15日発表https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15498.html

㈱堀木工所

・ACOバスマット(LARGE、SLIM、COMPACT)

・コースター

・エコ・ホリン(消臭・調湿材)

※ACOバスマット、コースターは大阪府貝塚市のふるさと納税返礼品としても流通していました。

令和2年11月27日発表(第1報)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15093.html

令和2年12月4日発表(第2報)https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15250.html

参考:そもそもアスベストとは?

 アスベスト(石綿)は、自然界に存在する繊維状けい酸塩鉱物で、「せきめん」「いしわた」と呼ばれています。以前は主に工業用として使用されてきましたが、繊維が極めて細いため、所要の措置を行わないまま吸いこむと人体に悪影響を及ぼします。現在では、原則として製造等が禁止されています。

 アスベストの繊維は、肺線維症(じん肺)、悪性中皮腫の原因になるといわれ、肺がんを起こす可能性があることが知られています(WHO報告)。

 アスベストによる健康被害は、アスベストを扱ってから長い年月を経て出てきます。そこにあるから直ちに問題になるのではなく、飛び散ること、吸い込むことが問題となります。詳細は厚生労働省のホームページをご確認ください。

・厚生労働省ホームページ 「アスベストに関するQ&A」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/sekimen/topics/tp050729-1.html

・厚生労働省 石綿対策についてのお問い合わせ
 03-6812-7808
 平日対応時間:09:30~18:15