市民活動支援課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

【市民活動支援課】まん延防止等重点措置等の措置区域指定に伴う文化施設等の利用時間の制限について

本市では新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐ観点から、施設の利用人数を定員の50%以下にする等の制限を行った上で管理・運営しております。
しかし、本市では7月20日に新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、県内の新規陽性者が増加していることから、三郷市も「まん延防止等重点措置等の措置区域に追加指定」されたことを受け、文化施設等の利用時間を午後8時までに制限いたします。
この制限に伴い、午後8時以降の夜間の時間帯を予約している利用者に対し、利用料金の一部を還付することといたします。
詳細につきましては、別紙「施設使用料の一部還付の取扱い」を参照ください。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、引き続き、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【利用制限期間】
まん延防止等重点措置実施期間中(令和3年7月20日(火)から当面の間)
※制限期間については、今後の状況により変更となる可能性があります。


【利用制限内容】
 ・午後8時以降の貸館制限(イベント等を開催する場合は午後9時まで)
 ・午後8時以降の時間帯を含む区分(夜間の時間帯)の新規予約受付は当面の間中止


【利用制限に伴う対応】
各施設の利用を午後8時までとし、夜間の時間帯をすでに予約している利用者に対して午後8時以降の利用料金について還付を行う

 

【対象施設】

文化会館、鷹野文化センター、東和東地区文化センター、彦成地区文化センター、高州地区文化センター、高州地区体育館、コミュニティセンター、瑞沼市民センター、ピアラシティ交流センター、三郷中央におどりプラザ、戸ヶ崎ふれあいひろば、ふれあいの郷下新田


【注意事項】
・すでに上記期間の事前予約をいただいている団体・グループにおかれましては、感染対策をこれまで以上に厳格に行ったうえでご利用をお願いします。
・詳細については各施設のホームページなどでご確認ください。
・実施期間が延長される場合がありますのでご注意ください。

問い合わせ    市民活動支援課 TEL930-7826