情報政策課

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

令和3年12月1日(水)にセミセルフレジを導入します New!

   新型コロナウイルス感染症対策として、職員との現金の受け渡しが不要になるセミセルフレジを本庁舎1階証明書等の交付窓口に導入します。住民票の写しや税の証明書交付等の手数料の支払いにご利用いただけます。
 今後、支払いの利便性を高めるため、クレジットカード・電子マネー・二次元コードによるキャッシュレス決済を順次導入する予定です。

各種証明書等の請求・交付窓口が変わります

セミセルフレジ導入に伴い、令和3年12月1日(水)から各種証明書等の請求窓口と交付窓口以下の通り変更になります。

◆証明書などの受付窓口のご案内◆

令和3年11月30日(火)まで

証明書の種類 請求窓口 交付窓口 番号札発券機位置 

〇証明書

・住民票の写し、戸籍証明書、印鑑登録証明書等           

14番窓口

(証明発行窓口)

13番窓口

(証明発行窓口)

 

〇税証明

・課税(所得)証明書、非課税証明書

・営業届出済証明書

・評価証明書、公課(税額)証明書、住宅用家屋証明書、名寄帳

・納税証明書

9番窓口

13番窓口

(証明発行窓口)

 

令和3年12月1日(水)から

証明書の種類 請求窓口 交付窓口 番号札発券機位置

〇証明書

・住民票の写し、戸籍証明書、印鑑登録証明書等

3番窓

市民課窓口 2番窓口前

〇税証明

・課税(所得)証明書、非課税証明書

・営業届出済証明書

・評価証明書、公課(税額)証明書、住宅用家屋証明書、名寄帳

・納税証明書

9番窓口

各課窓口

(市民税課・資産税課・収納課)

 9番窓口前

(新設)

※収納課の納税相談、国保年金課の受付窓口は変更ありません。

guidemap1

本ページは随時更新しますので、最新の情報をご確認ください。

更新情報