セーフティーネット保証5号認定

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※新型コロナウイルス感染症における特例措置について

 セーフティネット保証5号について、新型コロナウイルス感染症により特に重大な影響が生じている業種が緊急的に追加指定されました。

■現在の指定業種については中小企業庁HPをご確認ください → 中小企業庁HP

 また、今回の新型コロナウイルス感染症による影響の重大性に鑑み、認定に当たっての基準について、新型コロナウイルス感染症の影響が顕在化している2月以降で直近3ヶ月の売上高が算出可能となるまでの間は、直近1ヶ月の売上高等とその後の2ヶ月間の売上高等見込を含む3ヶ月間の売上高等の減少でも可能とする時限的な運用緩和を行っています。
 新型コロナウイルス感染症の影響で申請をされる方は専用書式がありますので、専用書式にて申請を行ってください。

 (専用様式はページ下部、申請様式④~⑥)

 

要件:原則として最近1か月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高

   等」という。)が前年同月に比して5%以上減少しており、かつその後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同

   期に比して5%以上減少していること。

        ※ 減少率は小数点第2位切捨てで計算してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◆セーフティネット保証(経営安定関連保証)とは

 この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引先金融機関の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者について、資金供給の円滑化を図るために信用保証協会が一般保証の限度額とは別枠で保証を行う制度です。
 この制度を利用するには、中小企業信用保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることを市から認定を受けることが必要になります。

【認定対象】
(1)中小企業信用保険法第2条第5項第1号~8号までのいずれかの要件に該当していること
(2)法人の場合、本店所在地又は、事業所所在地が三郷市内であること
(3)個人の場合、事業所の所在地が三郷市内であること

指定業種及び各要件の詳細の確認につきましては、下記リンクから中小企業庁ホームページをご確認ください。
中小企業庁ホームページ


■認定申請方法について


三郷市商工観光課までお問い合わせください。
なお、第5号認定(イ)、(ロ)につきましては下記から申請様式がダウンロードできます。
 
~第5号認定(イ)、(ロ)に必要な書類~
 (1)認定申請書2通 市指定様式(印鑑捺印箇所あり)
 ※要件①~③のうち、該当するいずれか1種類を作成してください。

 (2)売上高比較表 市指定様式(印鑑捺印箇所あり)
 ※要件①~③のうち、該当するいずれか1種類を作成してください。

 (3)登記簿謄本の写し・・・(法人のみ・発行から3ヵ月以内)

 (4)法人・・・直近の確定申告書・決算書の写し(省略することなく全て)
       個人・・・直近の確定申告書の写し 
  
 (5)許認可書の写し・・・許認可が必要な業種の方

 (6)認定要件を確認できる書類の写し
  ◆第5号(イ)
   最近3か月の売上高が確認できるもの及び前年同期の売上高が確認できるもの
   (申請様式:売上高比較表の根拠となる資料)
   ※複数の業種を行っている場合、業種別の最近3か月の売上高が確認できるもの及び
    前年同期の売上高が確認できるものも必要となります(取引台帳・決算書・売上台
    帳・試算表等)
   ※月別売上高のみを記載したもの等、客観性に乏しい資料は不可

  ◆第5号(ロ)
   最近3ヵ月間および前年同時期の製造原価のうち原油等が占める割合、仕入れ価格、および
   売上高が確認できるもの(申請様式:売上高比較表の根拠となる資料)
   ※複数の業種を行っている場合、業種別の最近3か月および前年同期の製造原価のうち
    原油等が占める割合、仕入れ価格、および売上高が確認できるもの
    (取引台帳・決算書・売上台帳・試算表等など)
   ※月別売上高のみを記載したもの等、客観性に乏しい資料は不可

 (7)第三者が申請する場合委任状(書式は任意)  

 

■留意事項

認定の取得は融資及び保証を約束するものではありません。金融機関及び信用保証協会による金融上の審査を経て、融資及び保証の可否が決まります。

認定書の有効期間は認定日から起算して30日です。 ただし、令和2年5月1日から7月31日までに発行されたものの有効期間については令和2年8月31日までとなります。本認定の有効期間内に融資申込を行うことが必要です。

認定後に認定内容と異なる事実が判明した場合には、認定書が無効になる場合があります。

 
■第5号認定(イ)の申請書類様式

・認定申請書(イ-①~③).docx(31KB)
・認定申請書【見本】(イ-①~③).pdf(466KB)

・売上高比較表(イ-①~③).xls(103KB)
・売上高比較表【見本】(イ-①~③).pdf(336KB)
・セーフティ5号(イ)概要.pdf(115KB)

・委任状(新様式).docx(23KB)

※金融機関が委任される場合、押切印が必要です。

  
■第5号認定(ロ)の申請書類様式
・認定申請書(ロ-①~③).docx(40KB)
・認定申請書【見本】(ロ-①~③).pdf(66KB)
・売上高比較表(ロ①~③).xls(69KB)
・売上高比較表【見本】(①~③).pdf(115KB)
・セーフティ5号(ロ)概要.pdf(117KB)

・委任状(新様式).docx(23KB)

※金融機関が委任される場合、押切印が必要です。

 

 

■新型コロナウイルス感染症の特例措置適応申請書類様式

・【新型コロナ特例】認定申請書1通(④~⑥).docx(24KB)

・【新型コロナ特例】売上高比較表1通(④~⑥).docx(24KB)

※その他必要書類
□ 
売上等明細表の数値根拠となる資料(月別試算表等)1通
□ 履歴事項全部証明書の写し(法人のみ)(発行から3か月以内のもの)1通
□ 直近の確定申告書の写し(個人事業主のみ)1通
□ 委任状(新様式).docx(23KB) 1通

※金融機関が委任される場合、押切印が必要になります。

 

 

■新型コロナウイルス感染症の特例措置適当申請書類様式2

・【新型コロナ特例イー⑦】認定申請書、売上高比較表.docx(21KB)

・【新型コロナ特例イ-⑧】認定申請書、売上高比較表.docx(22KB)

・【新型コロナ特例イ-⑨】認定申請書、売上高比較表.docx(22KB)

※その他必要書類
□ 売上等明細表の数値根拠となる資料(月別試算表等)1通
□ 履歴事項全部証明書の写し(法人のみ)(発行から3か月以内のもの)1通
□ 直近の確定申告書の写し(個人事業主のみ)1通
□ 委任状(新様式).docx(23KB)1通

※金融機関が委任される場合、押切印が必要です。

 

※上記の認定要件に当てはまらない場合、下記の特例様式での申請が可能な場合があります。現在の状況をヒアリングの上申請の可否を判断しますので、市担当まで一度お問合せください。

 

三郷市 市民経済部 商工観光課 

048-930-7721