救命講習会よくある質問

救急ウーピー画像  このページは、救命講習会申し込みの際によくある質問をQ&Aでまとめています。 救急ウーピー画像

共通

Q・市外在住でも受講できますか?
A・受講者の対象は三郷市に在住されているかた、勤務先が市内のかた、市内の学校に在学しているかたとなります。なお、中学生以上でしたら年齢は問いません。(救命入門コースを除く)

Q・当日の持ち物を教えてください。
A・実技中心の講習となりますので運動しやすい服装及び上履きを用意してください。また、筆記用具とタオル、飲み物を持参していただくと便利です。(消防本部庁舎1階に自動販売機はあります)

Q・急遽、参加できなくなった場合は?
A・都合がつかない場合、体調不良の場合は消防署救急係(рO48−952−3122)までご連絡ください。


普通救命講習会

Q・講習Tと講習Uの違いは?
A・講習Uを選択した場合は講習時間が1時間長くなります。これは講習後に一人法の心肺蘇生法と自動体外式除細動器(AED)の使用方法について知識の確認と実技を評価し、正しく使用できるかを確認しますので実技と学科の効果測定を行います。自身の理解度を把握したいかたは講習Uの受講をお勧めします。


Q・再講習とはどのような人が対象ですか?
A・以前、三郷市消防署で普通救命講習会を受講されてから2〜3年経過されたかたが対象となります。この場合は申し込みの際に前回の受講日をフォームへ入力し(電話で申し込みの際は口頭で)、当日修了証カードを持参してください。なお、以前の受講から5年以上経過しているかたは講習Tまたは講習Uを受講してください。

Q・以前(5年前)に救命講習会を受講しましたが、心肺蘇生法のやり方は変わってますか?
A・心肺蘇生法は定期的に見直しされています。現在はガイドライン2010に基づいて講習を実施していますので、新しい技術を身に付ける為にも以前受講されたかたも再度講習をうけてください。


上級救命講習会

Q・初めて救命講習会に参加しますが普通救命講習会を受講していなくても上級救命講習会を受講できますか?
A・初めてのかたでも上級救命講習会を受講することができます。上級救命講習会は普通救命講習の内容のほか小児・新生児の心肺蘇生法、搬送法などを習得できますので講習時間も8時間と長くなります。




問い合わせ・申し込み 三郷市消防署 救急隊 рO48−952−3122


このページの先頭に戻る

[ホーム] [もどる]