ヨーロッパ青少年消防オリンピック派遣

 
開会式会場にて(左から 今野 龍一・岡本 基康・大野 宣輝・井 友輝・阿部 華奈)


 平成27年7月18日〜28日までポーランド・オポーレ市で開催されたCTIF(ヨーロッパ各国を中心とする国際消防救助組織)主催によるヨーロッパ青少年消防オリンピックに三郷市少年消防クラブ員5名を派遣しました。
 今回、(公財)日本消防協会が少年消防クラブの育成支援として、将来の消防防災を担う人づくりを目的に全国から4クラブ20名の少年消防クラブ員が選ばれました。
 大会では、22カ国、45チーム、数百名が参加し、消防障害物競争と400m障害リレーで競い合い、大会結果は、Japan1が26位、Japan2が32位となり、クラブ員たちは悔しさを滲ませていました。
 また、国際交流イベントとして、各国の展示がおこなわれ、日本ブースでは「折り紙実演」や「うちわ」の配布を行い、大人気のブースとなりました。
 各国の伝統文化披露「お国自慢大会」では阿波踊りを披露し、各国から盛大な拍手が起こり、特別ライブでは、各国の人たちを巻き込み大会を盛大に盛り上げました。
 大会以外にも、アウシュビッツを訪れ、ポーランドの歴史に触れることが出来ました。
 大会中、日本代表リーダーの大野宣輝さんは、「メダルを目指しがんばったが、もっともっと練習が必要だった。今回こんな貴重な経験をさせてもらい、ここで学んだ事をこれからの活動に活かしていきたい。」と語り、派遣されたクラブ員たちは、色々な国の同年代と交流が図れ、あっという間の11日間で楽しかったと話していました。


           開会式会場                       開会式             


      国際交流イベント日本ブース               交流イベント会場


           出場待機中                    障害物競技@


           障害物競技A                400M 障害リレー(2M高塀超え)


          400M 障害リレーA                 400M 障害リレーB


           競技終了報告                大会マスコットキャラクターと


          お国自慢大会                       特別ライブ           


             閉会式                         閉会式A           


         ワルシャワ市内@                    ワルシャワ市内A        


問い合わせ
 消防総務課 消防団係り рO48(952)1215


[ホーム] [もどる]