教習所を使用した機関操縦訓練を実施

 
 当市では、平成26年12月より市内の自動車教習所の施設を利用した機関員操縦訓練を定期的に実施しています。この訓練は、救急出場件数の増加及び車両の大型化により機関員の操縦技術と誘導員の車両誘導技術向上を目的として行っており、S字カーブ・クランク、縦列駐車などを正機関員だけでなく補助機関員に指定されている職員に対しても行い、車両特性の理解や感覚を養う訓練として継続して実施していきます。




問い合わせ
 消防署рO48(952)3122


[ホーム] [もどる]