住所地外接種の届け出先や接種予約について

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

※初回接種時に住所地外接種届を提出していただいたかたも、追加接種をご希望の場合は再度届け出が必要です。接種の際は、最新の接種済証を持参いただきますようお願いいたします。お手数をおかけいたしますがお手続きをお願いいたします。
※住所地外の届け出を省略することができるかたもいます。下記内容をご確認ください。

 

新型コロナウイルスワクチンは原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしています。
ただし、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期間滞在し、ワクチン接種を希望する場合(単身赴任者、遠隔地へ下宿中の学生、里帰り出産による帰省中の妊産婦、他)等は接種を行う医療機関等が所在する市町村へ事前に届け出る必要があります。


なお、やむを得ない理由のうち下記に該当する場合は、本市への届け出を省略することができます。

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

・市町村外の医療機関から往診により在宅で接種を受ける場合

・災害による被害にあったかた

・勾留又は留置されているかた、受刑者

・通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
・国または都道府県が設置する「大規模接種会場」で接種を受けるかた
・コミュニケーションに支援を要する外国人や障がい者等がかかりつけ医のもとで接種を受ける場合

・職域接種を受けるかた

・医療従事者(勤務先医療機関または勤務先の所在地にある医療機関での個別接種)のかた

 

手順①:住所地外接種の届け出を行う


※追加接種を住所地外で行う場合は、ワクチン接種記録システム(VRS)にて、接種履歴を確認させていただきます。同意の上、接種券の届け出をお願いいたします。

 

方法①WEBで行う
下記URLよりコロナワクチンナビ(厚生労働省)にアクセスして必要事項を入力の上、住所地外接種届出済証を出力してください。
※住所地外接種届出済証の画面をキャプチャまたは印刷して、住民票所在地自治体より発行された接種券・  

 本人確認書類(運転免許証等)・接種済証とともに接種会場までお持ちください。

 

コロナワクチンナビ(厚生労働省)はこちら(外部サイト)

 

方法②郵送で行う
「住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)」に必要事項を記載の上、下記宛先までご郵送ください。
なお、申請から届出済証の発送まで、10日程度要します。

 

様式
住所地外接種届 兼 接種記録確認同意書(新型コロナウイルス感染症)

 

 

送付先

〒341-8501 埼玉県三郷市花和田648-1

三郷市新型コロナウイルスワクチン接種対策室

 


※住所地外接種届出済証は居住先住所へ送付します。居住先とは異なる住所に送付希望の場合は送付先住所欄に当該住所を記載してください。

 

手順②:予約IDの発行・接種予約をする

接種をご希望のかたは、下記のコールセンターにお問い合わせいただき、予約システムの予約IDの発行手続きを行ってください。

追加接種希望のかたは予約ID発行のため、ワクチン接種記録システム(VRS)にて接種履歴を確認させていただきます。あらかじめご了承ください。

※予約IDを発行後、インターネット及びコールセンターでの予約ができるようになります。

 


 

《三郷市新型コロナワクチンコールセンター》

【受付時間】午前9時~午後6時(土日祝日含む)

電 話0120-14-3310(フリーダイヤル:令和3年7月1日から運用開始)0570-00-4310(ナビダイヤル) 

FAX:0570-00-4312(ナビダイヤル)

※FAXは相談のみ受け付けています。

多言語対応しています。英語・中国語・韓国語・ポルトガル語受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日除く)
The consultation desk is available in Japanese, English, Chinese, Korean, and Portuguese. Reception hours: 9:00 am to 5:00 pm (excluding Saturdays, Sundays, and public holidays)

 

参考資料

・学生向け「住民票を移していない場合でも居住地でワクチン接種を受けられるの?」(埼玉県資料)